ホーム > 研究紹介 > 職員の著書 > 機械化のマネジメント -地域の経営力アップのために高性能林業機械をどう活かすか-

更新日:2010年7月8日

ここから本文です。

機械化のマネジメント -地域の経営力アップのために高性能林業機械をどう活かすか-

機械化のマネジメント

  • 編集 : (社)全国林業改良普及協会
  • 著者 : 辻井 辰雄(元 森林総合研究所)他(森林総研執筆者(執筆時):山口 浩和、吉田 智佳史、岡 勝、広部 伸二、井上 源基、山田 容三、今冨 裕樹、陣川 雅樹)
  • 発行元 : (社)全国林業改良普及協会
  • ISBN : 4-88138-084-2
  • 発行年 : 2001年

 

本書は、平成13年に改訂された「高性能林業機械化促進基本方針」の流れに沿って、高性能林業機械化で経営力を高めていく考え方と具体的な手法を紹介したものです。地域の林業経営の現場において、林業機械の選択や作業方法の考え方を提示し、よりよい経営の成果を得るための具体的な進め方を紹介しています。地域の実情にあわせた林業機械化はもちろんのこと、低コストで効率的な間伐作業の推進と経営改善等に役立つものです。

 

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8135

FAX番号:029-873-0844