ホーム > 研究紹介 > データベース > 伐出見積もりシステム

更新日:2018年5月6日

ここから本文です。

伐出見積もりシステム

 Microsoft社の表計算ソフトExcelを利用して、主に間伐作業の際の提案・見積書の作成を支援するシステムです。

用途

伐採作業を行う林分の状態や使用する機械システムを入力することにより、コストや生産性、搬出される丸太の質・量、将来の林分状態をシミュレーションすることができるシステムです。

対象

国内のスギ、ヒノキ、カラマツ林分に対応しています(現在はスギ版のみ公開)。

動作条件

Windows版Microsoft Excel 2013以降のバージョンで動作を確認しています。

使用方法

利用申請ページから申請を行ってください。その後、ダウンロードに関する情報をメールにてお送りします。詳しくはそちらをご覧ください。

著作権

このプログラムは、森林総合研究所及び東京大学が共同で開発したもので、著作権は森林総合研究所及び東京大学に帰属しています。

免責、禁止事項

このプログラムの使用およびその結果によって生じたいかなる損害についても、著作権者は一切の責任を負いません。また、このプログラムを著作権者の許可なく改変、移植および再配布することを禁止します。

お問い合わせ

  ご意見・ご質問がありましたら、担当者に電子メールまたはFAXでお知らせください。

  伐出見積もりシステム利用申請ページはこちら

お問い合わせ

 担当者名:林業経営・政策研究領域 林業システム研究室 鹿又秀聡

FAX番号:029-873-3799

Email:kanomata@ffpri.affrc.go.jp