ホーム > 研究紹介 > データベース > 収穫予想表作成プログラム

更新日:2011年3月1日

ここから本文です。

収穫予想表作成プログラム

Microsoft社の表計算ソフトExcelを利用して、標準地調査データの集計と収穫予想表の作成を行うプログラムです。

用途

ユーザーが保有する林分調査データを用いて、データの入力、整理、集計および収穫予想表(注)の作成を行うことができる無償のプログラムです。

対象

国内のすべての地域別・樹種別材積式を収録していますので、林分調査データの集計は全国どの森林でも行えます。収穫予想表の作成は同齢単純林を対象とするもので、複層林、天然林、択伐林などには対応していません。

動作条件

Windows版Microsoft Excel 2000 および2007で動作を確認しています。

使用方法

ファイル一式をダウンロードし、解凍されたファイルに含まれる説明書に従って使用してください。「標準地個表」で必ず記入する必要があるのは、様式3の全部と様式2の一部(現実の林齢、標準地面積)です。また、毎木データでなくても、必要な林分集計値を「標準地一覧」の様式に合わせて整理すれば、プログラムを実行することができます。詳しくは説明書8ページをご覧ください。

著作権

このプログラムは、森林総合研究所が林野庁から受託した「森林吸収源データ緊急整備事業」(平成15~17年度)の一環として開発されたもので、著作権は森林総合研究所に帰属しています。

免責、禁止事項

このプログラムの使用およびその結果によって生じたいかなる損害についても、著作権者は一切の責任を負いません。また、このプログラムを著作権者の許可なく改変、移植および再配布することを禁止します。

お問い合わせ

このプログラムの改訂は現在行っていないことをご了承ください。ご意見・ご質問がありましたら、担当者に電子メールまたはFAXでお知らせください。  

 

(注)収穫予想表とは、都道府県や森林計画区など一定の広がりをもった地域について、樹種・地位別に、林齢毎の平均的な樹高・胸高直径・本数・幹材積合計などを示した表です。収穫予想表の作成には、系統的に収集された信頼性の高い多数の林分調査データが必要です。

 

お問い合わせ

 担当者名:森林管理研究領域 資源解析研究室 細田和男

FAX番号:029-874-3720

Email:khosoda@ffpri.affrc.go.jp