ホーム > ダイバーシティ推進室 > その他の便利な制度

更新日:2012年3月22日

ここから本文です。

その他の便利な制度

裁量労働制 (対象:研究職員)

  試験研究に関する業務の効率的な遂行のために、職員の裁量で勤務時間を決めることが出来る制度です。

裁量労働制(所内情報) 

フレックスタイム制 (対象:研究職員)

  職員が始業及び終業の時刻を決め1ヵ月間の総暦日数に応じて決められた勤務時間を勤務する制度です。

フレックスタイム制(所内情報)

任期付研究職員が産休育休を取得した場合の任期延長制度

  任期付研究職員が産休育休を取得した場合、本人の申し出により任期満了後に特例として任期を付すことが出来ます。 任期延長は産休育休を所得した期間を限度とします。 (2010年10月1日施行、職員就業規則第6条の2

 

お問い合わせ

所属課室:企画部研究企画科ダイバーシティ推進室

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8360

Email:geneq@ffpri.affrc.go.jp