ホーム > イベント・セミナー > (財)農学会 公開シンポジウム「低炭素型農林水産業の展望」

更新日:2010年4月1日

ここから本文です。

(財)農学会 公開シンポジウム「低炭素型農林水産業の展望」

財団法人農学会が公開シンポジウム「低炭素型農林水産業の展望」を下記のとおり開催します。この中で、森林総合研究所 研究コーディネータの松本光朗が、「低炭素社会における森林・林業・木材の役割」と題する講演を行います。

このシンポジウムは、低炭素型社会を実現する一環として、低炭素型の農林水産業や低炭素社会における農林水産業の役割について考えるもので、講演とパネルディスカッションなどがあります。

開催日時

2010年5月11日  13時30分から17時00分

場所

名称 東京大学弥生講堂
住所 東京都文京区弥生1-1-1
ホームページ 東京大学弥生講堂(外部サイトへリンク)

主催・共催等

主催 : 財団法人 農学会

内容

講師 : 松本 光朗 (森林総合研究所 研究コーディネータ) 他

費用

無料

申込方法

下記ホームページから参加申込みのこと

その他

詳しいプログラムや参加申込みは、下記関連リンクより、財団法人農学会(http://www.nougaku.jp/)をご覧ください。