ホーム > イベント・セミナー > ワークショップ「熱帯林の炭素蓄積と動態」

更新日:2011年10月7日

ここから本文です。

ワークショップ「熱帯林の炭素蓄積と動態」

森林総合研究所では、ブラジルアマゾン森林研究所のニーロ・ヒグチ博士ご夫妻の招へいを機会に、ワークショップ「熱帯林の炭素蓄積と動態」を開催いたします。ニーロ博士はIPCCの一員として2007年ノーベル平和賞を共同受賞された研究者です。また、2010年にはBUNGE賞、2011年にJICA理事長賞を受賞されています。ワークショップでは、ニーロ博士ご夫妻の基調講演、現在アマゾンで実施中のJST-JICAプロジェクト「アマゾン森林の炭素動態」に係わる研究成果およびこれまで森林総合研究所が東南アジアで蓄積してきた森林バイオマスの推定や炭素動態の研究成果を報告し、熱帯林の炭素動態について議論します。

開催日時

2011年10月24日  (月曜日)10時~17時

場所

名称 森林総合研究所 大会議室
住所 茨城県つくば市松の里1
電話番号 029-873-3211
ホームページ 森林総合研究所ホームページ

主催・共催等

主催:独立行政法人 森林総合研究所

費用

無料

申込方法

お申し込みは、国際連携推進拠点tgotoh@affrc.go.jpまでご氏名とご連絡先をお知らせ下さい。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

 担当者名:国際連携推進拠点

電話番号:029-829-8326

Email:tgotoh@affrc.go.jp