更新日:2012年5月8日

ここから本文です。

G空間EXPO2012

G空間EXPO2012では、G空間社会(地理空間情報高度活用社会)を構築するための技術・製品・サービスなどの展示、講演やシンポジウム、実際に体験できるイベント等が行われます。

森林総合研究所からは、東日本大震災の津波による三陸海岸における海岸林被害を推定するために、震災前後に撮影された空中写真のステレオ立体視計測による流失林分量の解析例と、地球温暖化緩和策である「発展途上国における森林減少・劣化からの排出の削減率(REDDプラス)」における国際合意に基づく衛星画像と地上調査を組み合わせた森林モニタリングシステムについて紹介します。

開催日時

2012年6月21日~2012年6月23日  10時00分~17時00分

場所

名称 パシフィコ横浜 展示ホールD、アネックスホール
住所 横浜市西区みなとみらい1-1-1

主催・共催等

主催:G空間EXPO実行委員会

費用

入場料無料