ホーム > 夏休み「森と木の教室」を開きます!

更新日:2012年7月24日

ここから本文です。

夏休み「森と木の教室」を開きます!

森林総合研究所では、夏休みの特別企画として、「森と木の教室」を開きます。

4回にわたって、専門家(研究コーディネータ)が皆さんにわかりやすくお話したり、質問にお答えしたりします。どうか、お気軽にご参加ください。

  • 場所: 森林総合研究所「もりの展示ルーム」(つくばちびっこ博士会場)
  • 時間: 4回とも10時~11時30分
  • お申し込み・お問い合わせは森林総合研究所 広報係まで

第1回 8月18日(土曜日) 自然の浄水器 —森の土—

自然の浄水器 森の土

山のわき水はおいしく、日本各地で名水となっています。水源林の土壌は名水を生む浄水器です。きれいな水を作る森の土の働きを簡単な実験で確かめてみましょう。(担当:高橋 正通)

 

 

第2回 8月19日(日曜日) 熱帯林を守る、温暖化を防ぐ

熱帯林を守る、温暖化を防ぐ

二酸化炭素を吸収し、地球の温暖化を防いでくれる森林。けれど、いま、発展途上国の貴重な森林が減り続けています。それを守る国際的な仕組みについてお話しします。(担当:松本 光朗)

 

 

第3回 8月25日(土曜日) 人に教えたくなる 木の家のはなし

木の家のはなし

思わず人に教えたくなるような日本の木の家や木造建築についてお話しした後、研究所構内にある最新の実験木造住宅に御案内します。(担当:林 知行)

 

 

第4回 8月26日(日曜日) 「標本室」をのぞいてみよう

「標本室」をのぞいてみよう

「標本室」は生物の標本をしまっておく場所。生物標本の大事な役割についてお話ししたあと、ふだんは見られない動物の標本室に御案内します。(担当:牧野 俊一)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科広報係

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8372

FAX番号:029-873-0844

Email:kouho@ffpri.affrc.go.jp