ホーム > イベント・セミナー > 平成27年度 森林総合研究所一般公開

更新日:2015年4月14日

ここから本文です。

平成27年度 森林総合研究所一般公開

森林総合研究所では、科学技術週間の行事の一環として、最新の研究成果等を一般の方々にご紹介する展示やイベントを行います。
当研究所の最新の研究成果に接していただける絶好の機会ですので、みなさまのご来場をお待ちしております。

開催日時

2015年4月17日~2015年4月18日  10時00分から16時00分

場所

名称 森林総合研究所
住所 〒305-8687 茨城県つくば市松の里1番地
電話番号 029-829-8372
交通案内 JR常磐線「牛久駅」→関鉄バス「森林総合研究所」(約10分)
牛久駅 路線バスの時刻表(関東鉄道 路線バス時刻・運賃表)
http://www.kantetsu.co.jp/bus/rosen/timetable/hitachino-ushiku.html
(一般公開の時は農林研究団地と森林総合研究所をむすぶ無料巡回バスが運行されます)

内容

イベント(両日)
■研究成果のポスター展示

■研究施設(木材標本庫)の見学
8,000種、28,000個体の樹木の木材標本を所蔵
見学時間は約30分です

~午前の部~
集合時間 10時20分
見学時間 10時30分-11時00分

~午後の部~
集合時間 13時20分
見学時間 13時30分-14時00分

■樹木園の案内(研究者のガイド付き)
樹木園を終日(10時00分~16時00分)開放します。
「樹木園ガイドマップ」を参考に、ご自由にご覧ください。
なお、午前・午後の各1回、研究者が園内をご案内いたします。
(雨天・強風の場合は中止)
見学時間は約1時間です。

~午前の部~
集合時間 10時20分
見学時間 10時30分~11時30分

~午後の部~
集合時間 13時20分
見学時間 13時30分~14時30分

■ミニ講演会
研究成果について講演いたします。ご自由にご参加ください。
(講演時間 各20分)

4月17日
『ミミズの放射性セシウム汚染について』
長谷川 元洋(森林昆虫研究領域主任研究員)
(1)11時10分~11時30分 (2)14時20分~14時40分

『世界初!オガサワラヒメミズナギドリの生き残りの発見』
川上 和人(野生動物研究領域主任研究員)
(1)11時30分~11時50分 (2)14時40分~15時00分

4月18日
『きのこの放射性セシウム汚染について』
小松 雅史(きのこ・微生物研究領域主任研究員)
(1)11時10分~11時30分 (2)14時20分~14時40分

『世界初!オガサワラヒメミズナギドリの生き残りの発見』
川上 和人(野生動物研究領域主任研究員)
(1)11時30分~11時50分 (2)14時40分~15時00分

■もりの展示ルーム公開
生物多様性研究棟1階の展示室を公開しています。
野生動物はく製・昆虫標本、世界一重い木・軽い木ほか多数の展示品があります。

■体験コーナー
ウッドクラフト『木の実、木の板で遊ぼう』
(1)10時45分~11時15分 (2)11時45分~12時15分 (3)13時15分~13時45分 (4)14時15分~14時45分 (5)15時15分~15時45分
(各回先着10名、10時より整理券配布)

■クイズラリー
正面玄関受付で回答用紙を配布しております。
研究成果ポスターを見てお答えください。
※参加者には景品を差し上げます。(景品数には限りがあります)

■手作り年輪マグネットのプレゼント

■苗木の配布
アンケートにお答えいただいた方に、苗木をプレゼントします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部 広報普及科広報係
電話番号:029-829-8372
FAX番号:029-873-0844
Email:kouho@ffpri.affrc.go.jp