ホーム > イベント・セミナー > 次世代森林産業展2019(FORESTRISE)に出展します

更新日:2019年6月21日

ここから本文です。

次世代森林産業展2019(FORESTRISE)に出展します

次世代森林産業展2019(FORESTRISE)は森林資源を共通の基盤とする林業、林産業、木質バイオマスを包括的にとらえ、“森林産業”全体の活性化にむけた連携・交流を創出する展示会です。本展示会は森林産業の発展に欠かせない国内外の先進的な製品・技術をはじめ、ドローン、AI、ロボット、センシング、ICT/IoTといった次世代テクノロジーの普及、利用促進を図り、ビジネスチャンスを創成いたします。
森林総合研究所では、充実種子選別装置、森林作業道、林業機械、バイオマス発電、成長錐自動採取装置に関するブース出展を行います。

開催日時

2019年8月1日~2019年8月3日  10時00分から17時00分

場所

名称 ビッグハット(長野市若里多目的スポーツアリーナ)
住所 長野県長野市若里3丁目22番2号
電話番号 026-223-2223
ホームページ ビッグハット(長野市若里多目的スポーツアリーナ)(外部サイトへリンク)

主催・共催等

<主催>
フジサンケイ ビジネスアイ(日本工業新聞社)
<特別協力>
長野県、オーストリア大使館 商務部、Klagenfurter Messe Betriebsgesellschaft m.b.H.
<後援>
林野庁、[公社]国土緑化推進機構、[国研]森林研究・整備機構 森林総合研究所、[一財]日本森林林業振興会、[一財]林業経済研究所、全国森林組合連合会、全国林業研究グループ連絡協議会、日本造林協会、全国林業試験研究機関協議会、[一社]日本林業協会、[一社]林業機械化協会、[一社]全国木材組合連合会、[一社]全国林業改良普及協会、[一社]日本林業経営者協会、[一社]日本森林技術協会、[一社]日本CLT協会、[一社]日本有機資源協会、[一社]バイオマス発電事業者協会、[一社]日本木質バイオマスエネルギー協会、[一社]日本木質ペレット協会、[一社]都市環境エネルギー協会、FSC®ジャパン、[一社]日本エネルギー学会、[一社]日本木材学会、森林利用学会、森林施業プランナー協会、林業・木材製造業労働災害防止協会、他

内容

【森林総合研究所出典内容】
・充実種子選別装置の開発
・森林作業道の作設における情報化施工の取組
・ICT技術やロボット技術を活用した高度木材生産機械の開発
・木質バイオマスを用いた発電・熱電併給事業の採算性評価ツール(CHP評価ツール)の開発
・3分で年輪コア試料を自動採取できる装置の開発

費用

入場無料(要事前登録または招待状持参)

お問い合わせ

所属課室:企画部研究管理科産学官連携・知財戦略室

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8137

FAX番号:029-874-8507

Email:sangaku@ffpri.affrc.go.jp