ここから本文です。

保険金と保険料

付保率の変更

付保率を変更することにより、お支払いが可能な保険料に合わせて、保険金を減額することが可能です。

※「付保率」とは、通常の保険金の額に対する希望する保険金の額の割合です。

例えば、   保険金 101万円  ,  保険料 3,636円   の場合に、付保率を50%に変更すると
↓   ↓   ↓
保険金 50.5万円  ,  保険料 1,818円   となります。

 (ご契約の例(2-2),スギ,1年生,1ha,保険期間1年間の場合) 

  

付保率は、1%単位で、1%~100%の範囲で設定できます。