• ホーム
  • 研究紹介
  • 業務紹介
  • 交通
  • お問い合わせ
  • 森林総研トップ

ここから本文です。

更新日:2012年8月31日

なからぎの会

見学日2012年8月29日(水曜日)14時00分~16時00分数:11名

photo

京都府立植物園で活動しておられるボランティア団体「なからぎの会」さんに来所頂きました。普段は植物園内で樹木の成長データ記録や園内整備でご活躍されているとのこと。ご苦労さまです。まずは展示館のパネルを使用しながら研究の紹介をします。

<森の展示館にて> 

photo

京都府立植物園内でも「ナラ枯れ」は発生していて処理木は見ているとのことですが、「カシノナガキクイムシ」と「ナラ枯れ」との関係等は知らないということで、実物を見せながら説明しました。

photo

その後、森林資源管理研究グループの奥研究員によるミニ講座「里山の使いみち」を1時間ほど行ないました。

photo

燃料革命以前と以後の里山について説明し、里山の利活用について理解を深めて頂きました。

photo

その後樹木園を見学して頂きました。

<樹木園にて>

photo

樹木園内において過去にあったナラ枯れ被害木の伐採跡を見て頂き、後処理の方法を説明しました。