• ホーム
  • 研究紹介
  • 業務紹介
  • 交通
  • お問い合わせ
  • 森林総研トップ

ホーム > 研究紹介 > 関西支所刊行物 > 研究情報 2004年

ここから本文です。

研究情報 2004年

研究情報 No.74 (Nov 2004)

[巻頭言]

  • まずフィールドに出て観察眼を養おう (地域研究官 中津 篤)

[研究紹介]

  • 渓流の中に住む水生昆虫 (生物多様性研究グループ 吉村真由美)
  • 森林土壌に含まれるイオウ (森林環境研究グループ 谷川東子)

[連載]

  • 湖西の里山から (3)小松 (森林資源管理研究グループ深町加津枝・ランドスケープ保全担当チーム長 大住克博)

[お知らせ]

  • 関西支所研究発表会が開催される

研究情報 No.73 (Aug 2004)

[巻頭言]

  • 展示学習館の新装開店へ (研究調整官 上杉三郎)

[研究紹介]

  • カシノナガキクイムシの「鳴き声」とその役割 (生物被害研究グループ 衣浦晴生)
  • コナラ葉群における夜間呼吸量の季節変動特性 (森林環境研究グループ 深山貴文)

[連載]

  • 湖西の里山から (2) ヨクサ(草) (森林資源管理研究グループ 深町加津枝・ランドスケープ保全担当チーム長 大住克博)

[お知らせ]

  • 関西支所研究発表会「里山の過去、現在、未来」

研究情報 No.72 (May 2004)

[巻頭言]

  • 新任のご挨拶 (関西支所長 河室公康)

[研究紹介]

  • 里山の語り部「シシ垣」 (森林資源管理研究グループ 奥 敬一)
  • 年輪を測る (森林資源管理研究グループ 近藤洋史)

[連載]

  • 湖西の里山から (1) 薪(まき) (森林資源管理研究グループ深町加津枝・ランドスケープ保全担当チーム長 大住克博)

[訂正とお詫び]

研究情報 No.71 (Feb 2004)

[巻頭言]

  • 山城試験地における森林の炭素吸収に関する研究 (森林環境研究グループ長 金子真司)

[研究紹介]

  • 山城試験地における森林の現存量と純生産量 (大気-森林系担当チーム長 後藤義明)
  • 山城試験地におけるCO2フラックスの乱流変動法による観測 (森林環境研究グループ玉井幸治・小南裕志・深山貴文)

[連載]

  • 森の病気を探る (4) 診断には伐倒による調査を (生物被害研究グループ 黒田慶子)

発行/  2,5,8,11月1日
編集/  独立行政法人森林総合研究所関西支所連絡調整室