更新日:2017年10月11日

ここから本文です。

育種部

宮下  久哉(みやした  ひさや)

育種部育種第二課育種研究室  主任研究員(海外協力部海外協力課  併任)

研究テーマ 材質育種
主な研究業績

宮下久哉・高島有哉・平岡裕一郎(2016)ヒノキ精英樹実生後代における成長とピロディン陥入量の関係,関東森林研究 67(1)

宮下久哉・加藤一隆・平岡裕一郎(2015.03)人工交配家系を用いたスギカミキリ抵抗性に関する遺伝性の検討,関東森林研究第66巻1号

書籍、総説 宮下久哉(2016)森林総合研究所百十年のあゆみ,255-258
学会発表

宮下久哉・加藤一隆・平岡裕一郎・井城泰一(2017)人工交配家系を用いたスギカミキリ抵抗性に関する組合せ能力の推定,日本森林学会大会学術講演集 128

宮下久哉・高島有哉・平岡裕一郎・井城泰一(2017)スギ人工交配実生家系における密度及び応力波伝播速度に関する未成熟材から成熟材への移行期の比較,日本木材学会大会研究発表要旨集 67

宮下久哉・加藤一隆・井城泰一(2016)接種年が異なるスギカミキリ人工接種検定における遺伝性の検討,第6回関東森林学会大会講演要旨集 p.38

宮下久哉・高島有哉・平岡裕一郎(2016)ヒノキ精英樹実生後代におけるピロディン陥入量の遺伝性,日本木材学会大会研究発表要旨集 66:B29-01-1030

宮下久哉(2015)ケニア乾燥地耐性育種プロジェクト,第13回環境研究シンポジウム:41

宮下久哉・高島有哉・平岡裕一郎(2015)ヒノキ精英樹実生後代における 成長とピロディン陥入量の関係,第5回関東森林学会大会講演要旨集 16

Hisaya MIYASHITA・James K. NDUFA(2015.03)Variation of wood density in the plus tree clones of Melia volkensii selected from drylands of Kenya,International Symposium on Wood Science and Technology 2015 (IAWPS 2015),132

宮下久哉・井城泰一・高島有哉・平岡裕一郎(2015.03)カラマツ精英樹実生後代におけるピロディン陥入量の遺伝性,第65回日本木材学会大会研究発表要旨集,B17-P-S10

宮下久哉・加藤一隆・平岡裕一郎(2014.10)人工交配家系を用いたスギカミキリ抵抗性に関する遺伝性の検討,第4回関東森林学会大会,F05

宮下久哉・井城泰一・平岡裕一郎・石栗太・工藤祐司(2014.03)人工交配実生後代を用いたカラマツの密度に関する遺伝性の検討,第64回日本木材学会大会研究発表要旨集

その他 宮下久哉・生方正俊・花岡創・松下通也・山野邉太郎・坂本庄生・千葉信隆・藤原優理・橋本光司・山口秀太郎・坂井敏純・上澤上静雄・玉泉幸一郎 (九大)・作田耕太郎 (九大)・津山孝人 (九大)・後藤栄治 (九大)(2016)ケニア国乾燥地耐性育種プロジェクトにおける優良種苗の開発,森林総合研究所第3期中期計画成果集 80-81

 

お問い合わせ

所属課室:森林総合研究所林木育種センター育種企画課 

〒319-1301 茨城県日立市十王町伊師3809-1

電話番号:0294-39-7002

FAX番号:0294-39-7306

Email:ikusyu@ffpri.affrc.go.jp