更新日:2017年10月11日

ここから本文です。

育種部

大平  峰子(おおひら  みねこ)

育種部育種第二課育種研究室  主任研究員

研究テーマ 低コスト育種に向けたコンテナ苗生産技術の開発
さし木発根性評価技術の開発
主な研究業績

大平峰子・花岡創・平岡裕一郎・栗田学・井城泰一・三浦真弘・渡辺敦史 (九州大学)(2016)用土の理学的性質がスギのさし木発根性に及ぼす影響,日本森林学会誌 98:265-272

大平峰子・松永孝治・倉本哲嗣・山田浩雄(2011)抵抗性クロマツのさし木苗の根数および根量のクローン間変異:九州森林研究 64:87-88

大平峰子・倉本哲嗣・藤澤義武・白石進(2009)マツ材線虫病抵抗性クロマツのさし木苗生産における密閉ざしの有効性,日本森林学会誌 91:266-276

大平峰子・松永孝治・倉本哲嗣・白石進(2009)ウニコナゾール-Pとオーキシンの処理がクロマツのさし木の発根に及ぼす影響,日本森林学会誌 91:348-353

大平峰子・倉本哲嗣・松永孝治・星比呂志・白石進(2008)BAP葉面散布がクロマツの萌芽枝発生及び伸長に及ぼす影響,九州森林研究 61:108-109

佐々木峰子・倉本哲嗣・平岡裕一郎・岡村政則・藤澤義武(2004)クロマツのさし木発根性に及ぼす摘葉・摘芽の影響,日本林学会誌 86:37-40

書籍、総説 大平峰子(2016)新世代種苗の増殖マニュアル:2-4,6-13
学会発表

大平峰子・花岡創・平岡裕一郎・渡辺敦史 (九州大学)(2017)スギ林における根密度のクローン間変異,第128回日本森林学会大会学術講演集:89

大平峰子・三嶋賢太郎・平岡裕一郎・高部圭司 (京都大学)(2016)グルタチオン施用がスギ・ヒノキ実生苗の成長に及ぼす影響,森林遺伝育種学会第5回大会講演要旨集:8

大平峰子・花岡創・平岡裕一郎・渡辺敦史(九州大学)(2016)スギさし木苗の根系成長におけるクローン間変異,日本森林学会大会学術講演集 127:139

大平峰子・花岡創・平岡裕一郎・三浦真弘・栗田学・渡辺敦史(九州大学)(2015)新世代林業種苗を迅速に増殖するための取り組み,森林遺伝育種学会大会講演要旨集 4:46

大平峰子・花岡創・平岡裕一郎・渡辺敦史(九州大学)(2015)スギさし木苗の根系におけるクローン間差異,第43回根研究集会 43:B3

大平峰子・花岡創・平岡裕一郎・栗田学・渡辺敦史(九州大学大学院)(2015)スギのさし木発根性の季節変動とその要因,第126回日本森林学会大会学術講演集:134

OHIRA Mineko・TAMURA Miho(九州大学大学院)・HANAOKA So・IKI Taiichi・HIRAOKA Yuichiro・WATANABE Atsushi (九州大学大学院)(2014)Clonal variations in the root traits of Japanese cedar and isolation of EST related to root development(スギ根系形質のクローン間変異と根系発達に関連するESTの単離),6th International symposium on physiological processes in roots of woody plants / Abstract book:71

大平峰子・久保田権(2014)スギのコンテナ苗育成における用土および施肥の影響,第4回関東森林学会大会講演要旨集:45

大平峰子・花岡創・平岡裕一郎・栗田学・渡辺敦史(九州大学大学院)(2014)ジベレリン生合成阻害剤とオーキシンの併用によるスギさし木発根性向上の可能性,第3回森林遺伝育種学会大会講演要旨集 3

大平峰子・能勢美峰・花岡創・小澤創・渡辺敦史(2012)スギ成長形質評価に向けた根系評価および土壌効果の検討,日本森林学会

Ohira M・Miyahara F・Mori Y・Masaki S・Yoshimoto K・Yamada Y・Tagami T・Miyazato M・Tobase M・Shiraishi S (2010) A second-generation breeding program for resistance to pine wilt disease in Pinus thunbergii,XXIII IUFRO World Congress

Ohira M・Hoshi H・Kuramoto N (2008) Practical study for ex situ conservation of endangered species Pinus armandii Franch. Var. amamiana (Koidz.) Hatusima,IUFRO Working Party 2.02.15 Breeding and Genetic Resources of Five-needle Pines Conference

その他

大平峰子・坪村美代子・星比呂志(2017)新たな無花粉スギ品種「林育不稔1号」の開発,林木育種情報 24:7

大平峰子(2016)スギのコンテナ苗を一年で育成する,林業いばらき 711:9

大平峰子・宮原文彦・森康浩・大川雅史・宮崎潤二・真崎修一・吉本貴久雄・佐々木義則・山田康裕・三樹陽一郎・田上敏彦・小山孝雄・宮里学・鳥羽瀬正志・黒田慶子・岡村政則・松永孝治・白石進(2010)クロマツの第二世代マツ材線虫病抵抗性種苗生産システムの構築,林木の育種 235:1-5

大平峰子・宮原文彦・森康浩・宮崎潤二・真崎修一・山田康浩・白石進(2007)さし木繁殖によるマツ材線虫病抵抗性クロマツ苗生産技術の開発,林木の育種 特別号:29-32

表彰・受賞・特許 第10回林木育種研究奨励賞(2010)

  

お問い合わせ

所属課室:森林総合研究所林木育種センター育種企画課 

〒319-1301 茨城県日立市十王町伊師3809-1

電話番号:0294-39-7002

FAX番号:0294-39-7306

Email:ikusyu@ffpri.affrc.go.jp