更新日:2017年10月11日

ここから本文です。

育種部

山野邉  太郎(やまのべ  たろう)

育種部育種第二課   育種研究室長

研究テーマ 抵抗性育種および精英樹選抜育種
主な研究業績

山野邉太郎・太田清隆 (太田苗園)・佐藤靖 (佐藤苗園)・小山邦夫 (宮城県農林種苗農業協同組合)・今野幸則 (宮城県林業技術総合センター)・織部雄一朗(2017)クロマツのエタノール精選種子を寒冷地の種苗生産に適用する取り組み,関東森林研究 67(2):231-234

丸山毅・大西昇(キリン株)・細井佳久・安野紀子(キリン株)・今野幸則(宮城県林業技術総合センター)・山野邉太郎・織部雄一朗(2016)東北産マツノザイセンチュウ抵抗性クロマツ種子からの不定胚形成とクローン増殖,関東森林研究 67(1)

Taro YAMANOBE(2009)Relationships between morphological traits and resistance to pine wood nematode in two Japanese pines.European journal of Plant Pathology 124:543-552

Taro YAMANOBE(2008)Use of ethanol immersion forced air and seed coat colour for separating empty seeds from Pinus densiflora and Pinus thunbergii seed lots.Seed Science and Technology 36:243-248

T.YAMANOBE・Y.ORIBE・K. NISHIMURA(2008)Method for inoculum production and inoculation of Cistella japonica, the causal agent of resinous stem canker in Chamaecyparis obtusa.Forest pathology 38:29-36

T.YAMANOBE・Y.ORIBE(2006)A suspension culture method for the rapid mass culture of Cistella japonica mycelium.Journal of phytopathology 154:522-527

Taro YAMANOBE(2005)Variation in the number of Bursaphelenchus xylophilus in aloquots of stock suspensions artificially inoculated on to subject pines.Nematology 7(4):623-630

Kazutaka Kato・Taro Yamanobe(2003)Parasitoid wasps on Epinotia granitalis (Lepidoptera: Tortricidae) larvae.Journal of forest research 8:77-81

学会発表

山野邉太郎(2016)不織布製交配袋内で夏越したスギ・ヒノキ球果由来種子の発芽諸特性,森林遺伝育種学会第5回大会講演要旨集 p.19

山野邉太郎(2016)スギ・ヒノキ人工交配での不織布袋適用によるカメムシ防除簡略化の試行,第6回関東森林学会大会講演要旨集 p.39

山野邉太郎・三浦真弘・平尾知士・那須仁弥・織部雄一朗(2016)アカマツにおけるマツノザイセンチュウ抵抗性と成長・形態の遺伝的相関関係,日本森林学会大会学術講演集 127:143

山野邉太郎・太田清隆(太田苗園)・佐藤靖(佐藤苗園)・小山邦夫(宮城県農林種苗農業協同組合)・今野幸則(宮城県林業技術総合センター)・宮本尚子・那須仁弥・織部雄一朗(2015)クロマツ種子発芽におけるエタノール精選と灯油精選の比較,森林遺伝育種学会大会講演要旨集 4:11

山野邉太郎・太田清隆(太田苗園)・佐藤靖(佐藤苗園)・小山邦夫(宮城県農林種苗農業協同組合)・今野幸則(宮城県林業技術センター)・織部雄一朗(2015)寒冷地におけるエタノール精選種子の発芽とそのコンテナ苗,関東森林学会大会講演要旨集 5:16

山野邉太郎(2014.11)バーコードを用いた立体配置サンプルおよび移動するサンプルの時系列データ蓄積,第3回森林遺伝育種学会講演要旨集,ポスター12

山野邉太郎・久保田正裕・山口和穂・岩泉正和・磯田圭哉・平尾知士(2014.03)アカマツ挿し木発根の遺伝性,第124回日本森林学会学術講演集,P1-060

山野邉太郎・辻山善洋(2013.08)寒冷地におけるクロマツ採穂台木から発生する不定枝のサイズ,東北森林科学会第18回講演要旨集,67

山野邉太郎(2013.11)不織布人工交配袋はカメムシ防除袋を兼ねるか,森林遺伝育種学会第2回大会講演要旨集,ポスター番号9

その他

山野邉太郎・松永孝治・井城泰一・岩泉正和・平尾知士(2016)マツノザイセンチュウ抵抗性品種の開発,第3期中期計画成果選集 72-73

山野邉太郎・高島有哉・千葉一美・宮下久哉・木下敏 (林野庁)(2016)関東育種基本区における育種集団林からの第二世代スギ・ヒノキ精英樹候補木の選抜 -関前78号、関長40号における実行結果-,平成28年版林木育種センター年報 161-163

山野邉太郎(2011)関西育種場におけるスギおよびヒノキの耐陰性評価.林木の育種 240:1-6

表彰・受賞・特許 平成28年度理事長賞

 

お問い合わせ

所属課室:森林総合研究所林木育種センター育種企画課 

〒319-1301 茨城県日立市十王町伊師3809-1

電話番号:0294-39-7002

FAX番号:0294-39-7306

Email:ikusyu@ffpri.affrc.go.jp