ホーム > ダイバーシティ推進室 > ダイバーシティ・サポート・オフィス(DSO)

更新日:2019年12月3日

ここから本文です。

ダイバーシティ・サポート・オフィス(DSO)

 概要

 ダイバーシティ・サポート・オフィス ダイバーシティ・サポート・オフィス(DSO)は、研究教育機関をメンバーとして男女共同参画を連携して推進しています。参加機関相互のイベント等の機会提供、情報交換を行っています。当初は、科学技術振興調整費の支援を受けてスタートしましたが、現在はイコールパートナーシップでメンバーが対等に運営する、より開かれたDSOとして活動しています。

 活動情報

1.セミナー、懇談会等による情報共有

3.これまでに蓄積したノウハウ等、知識データベースの共有

2.育児や介護等、ワークライフバランスのための情報共有

4.その他、本オフィスの目的達成に必要な事業

沿革

2006年 科学技術振興調整費 女性研究者支援モデル育成事業開始
2007年 森林総合研究所「応援します!家族責任を持つ女性研究者」採択(平成19~21年度)
物質・材料研究機構「隠れた人材を活用した女性研究者支援」採択(平成19~21年度)
産業技術総合研究所(産総研)「 女性研究者グローバルエンカレッジング」 採択(平成19~21年度)
⇒ 産総研のコンソーシアムとしてのDSO発足
2009年 つくば6機関男女共同参画シンポジウムにおける男女共同参画宣言
2013年 シンポジウム「広がるダイバーシティと日本を元気にするイノベーション」 を共催(平成25年7月2日東京)
シンポジウム「世界で活躍できる女性研究者エンジニア」 を共催(平成25年7月21日つくば)
2014年 運営会則制定
⇒ 産総研コンソーシアムとしてのDSOから、参加機関の対等な連携により運営される開かれたDSOへ
2016年 総会において、会長が産業技術総合研究所 富樫茂子理事から、森林総合研究所 桂川裕樹理事に交代
2017年 総会において、会長が森林総合研究所 桂川裕樹理事から、 物質・材料研究機構 長野裕子理事に交代
2018年 総会において
会長が物質・材料研究機構 長野裕子理事から、産業技術総合研究所 加藤一実理事に交代
2019年 総会において、会長が産業技術総合研究所 加藤一実理事から、森林研究・整備機構 柳田真一郎理事に交代

運営会則

体制 

会長 森林研究・整備機構 理事 柳田 真一郎
幹事

物質・材料研究機構 人材部門長 竹内 孝夫

農業・食品産業技術総合研究所機構 本部人事部 ダイバーシティ推進室長 加藤 晶子
産業技術総合研究所 総務本部 ダイバーシティ推進室長 佐藤 縁
産業技術総合研究所 総務本部 ダイバーシティ推進室 井出 ゆかり
森林研究・整備機構 森林総合研究所 企画部 研究企画科 ダイバーシティ推進室長 髙山 範理

森林研究・整備機構 森林総合研究所 企画部 研究企画科 ダイバーシティ推進室 併任 田中 良平

森林研究・整備機構 森林総合研究所 企画部 研究企画科 ダイバーシティ推進室 併任 松原 恵理

事務局 森林研究・整備機構 森林総合研究所 企画部 研究企画科 ダイバーシティ推進室

2019年09月30日現在(敬称略) 

入会のご案内

はじめにリーフレット[(PDF(PDF:906KB)] と運営会則[PDF(PDF:16KB)] をご覧ください。
入会の際は申込書[Word(ワード:41KB)](ワード:41KB)記入例[Word(ワード:46KB)] をダウンロードいただき、貴組織長の承認を得た上で、事務局までお送りください。
受付後は運営会則の通り、運営委員会の承認により入会を決定いたします。
なお入会にあたり特別な資格や会費は設けておりません。

 活動情報

DSO参加機関の研究・教育拠点マップ

dsoマップ2018
マップをクリックで拡大(PDF:421KB)

DSO参加機

2018年9月30日現在(加入順)

マップについて 

DSO担当者懇話会において、各機関の拠点情報を共有するためにマップ(PDF:421KB)を作成しました。そしてお互いに理解を深め、参加機関間のネットワークの活用や、地域拠点間の連携と活用について情報交換を行いました。

 イベント案内

イベント情報

DSO相互参加イベント (DSO参加機関に所属する方は皆様ご参加いただけます)

 DSO News Letter

DSO News Letterとは

DSOの活動および関連情報をお伝えすることを目的として、平成20年6月よりDSO参加機関のご担当者様と希望者の皆様にメールマガジンをお送りしていました。平成22年12月からは、写真等も載せてわかりやすく情報をお伝えするよう、NewsLetter(PDF形式)形式にて発行しています。DSO参加機関の所内向け案内としてのご活用も歓迎いたします。

DSO News Letterへ記事を投稿くださる方へ

 「DSO News Letter」は各DSO参加機関へ、それぞれで働く方へ、また広く外部に向けて情報発信するツールとして発行しております。掲載を希望する記事がありましたら、数行の記事でも結構ですので、ぜひお寄せください。
バックナンバーは下記URLでご覧いただけます。
https://unit.aist.go.jp/diversity/ja/dso/index.html

ニュースレターにはこのような記事を掲載しています!
・今後開催されるシンポジウムやセミナー、講演会など、イベントのお知らせ
・最近行われたイベント報告、あるいは参加報告
・最近取組中のこと
・その他、お役立ちや関連情報

ページの先頭へ戻る

 DSO参加機関のご担当者様へ

DSO参加機関に所属する方々にご参加いただけるDSO相互参加イベントを、事前に事務局までお寄せください。

DSO参加機関に所属する方々にご参加いただけるDSO相互参加イベントを、事前に事務局までお寄せください。
いただいたイベント情報はDSO HPに掲載する他、DSO News Letterでもご案内させていただきます。申込み締切がある場合は、お時間に余裕をもってご連絡いただけると助かります。 ご協力をお願いいたします。

  • イベント連絡用フォーマット(記入例)
    【日時】令和○○年○月○○日 ○○時
    【行事名】○○○セミナー ←イベント名
    【題名】○○○○○ ←タイトルやテーマ
    【講師】○○○○氏(○○○○○)←氏名および所属機関・肩書きなど
    【場所】○○○会館←会場名、住所など
    【申込方法】○○○○○←Webアドレスや電話番号、申込締切など
    【開催機関】○○研究所、○○大学 ←主催する機関名
    【関連情報】URLなど
    【問合先】○○○○←担当部署名や電話番号など
    【対象】□DSO参加機関のみ対象 □ DSO参加機関以外も対象 ←DSO参加機関だからこそ参加可能なイベントなのかも併せてお知らせしたいと思います。どちらかにチェックをお願いします。

DSOロゴ利用をご検討の方へ

DSOロゴは、DSO参加機関の相互参加が可能な公開イベントのチラシやポスターなどにぜひご使用ください。
必ずしも付記をお願いするものではありませんが、DSOの活動の周知のためにも、ご協力をお願いいたします。
DSOのロゴ(ダウンロード) (JPG:56KB) [ PNG:170KB ]

ご担当者様の情報変更は、事務局までお寄せください。

退会される場合は届出をお願いします。

退会届[Word(ワード:37KB)](ワード:37KB) にご記入をお願いいたします。

 DSOに関するお問い合わせ

ダイバーシティ・サポート・オフィス事務局
〒305-8687 茨城県つくば市松の里1
国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所 企画部研究企画科 ダイバーシティ推進室内
ダイバーシティ・サポート・オフィス事務局
電話 : 029-829-8360 / Fax : 029-874-8507 / Eメール dso-secretary@ffpri.affrc.go.jp
ホームページ:http://www.ffpri.affrc.go.jp/geneq/dso/index.html

2019年9月より事務局が変わりました。
(国立研究開発法人産業技術総合研究所総務本部ダイバーシティ推進室より、国立研究開発法人森林研究・整備機構 森林総合研究所ダイバーシティ推進室に変わりました。)

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画部研究企画科ダイバーシティ推進室

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8360

Email:geneq@ffpri.affrc.go.jp