• ホーム
  • 研究紹介
  • 業務紹介
  • 交通
  • お問い合わせ
  • 森林総研トップ

業務紹介 > 樹木園

ここから本文です。

更新日:2017年4月7日

樹木園

樹木園_春春の樹木園

ようこそ樹木園へ

正面入り口左手から標本館周辺にかけて、樹木園が整備されています。散策や樹木ウォッチングにご利用ください。
樹木園ガイド(PDF:685KB)樹木園ガイドマップ(平成27年版)

樹木園の構成

北海道産樹種を主体に1種6本を科別に植栽しています。
国産種47科215種、外国産種24科110種、合計51科325種、2,792本です。(2006年7月現在)

樹木園の沿革

1956年  豊平町美園5条1丁目(現豊平温水プール)に造成。面積1.7ha。
1974年  羊ヶ丘の現在地に移植移転。面積6.3ha。

入園時のお願い

樹木園では、長期間にわたる様々な調査・観測を行っている箇所があります。
入園の際は以下のルールを守ってご利用をお願いします。

  1. 樹木の根元を踏み荒らさない。
  2. 機材に触れない。
  3. 動植物を取らない。(山菜、キノコ、草花、虫なと)
  4. 火気を使わない。(たばこ、たき火など)
  5. 遊具、乗り物を持ち込まない。(自転車、スケートボードなど)
  6. 夜間は立ち入らない。
  7. ゴミを捨てない。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。