• ホーム
  • 研究紹介
  • 業務紹介
  • 交通
  • お問い合わせ
  • 森林総研トップ

下川町との共同研究協定(低コスト生産システム)の延長について

ここから本文です。

更新日:2015年4月15日

下川町との共同研究協定(低コスト生産システム)の延長について

概要

   当支所は下川町と、平成25年より「北方人工林施業に適した低コスト生産システムの開発」に関する共同研究協定を結んできましたが、この協定が26年度で満了することから、このたび両者で協議の上、同協定を27年度まで継続することといたしました。この共同研究では、北海道における主要造林樹種であるカラマツ・トドマツの人工林施業技術の高度化を図り、林業を活性化すると共に、生産物を地域資源として活用することを目的としています。具体的には、カラマツおよびトドマツを広域で主伐・再造林を行うために、コンテナ苗等を用いた育苗、地拵え、植栽・保育、伐木・造材についてそれぞれの技術の高度化を一連の体系の中に位置づけ、それらを低コスト・高効率で実行できるシステムを作り上げます。 

お問い合わせ

所属課室:北海道支所地域連携推進室 

〒062-8516 北海道札幌市豊平区羊ヶ丘7

電話番号:011-590-5503・5506

FAX番号:011-851-4167

Email:www-ffpri-hkd@gp.affrc.go.jp