• ホーム
  • 研究紹介
  • 業務紹介
  • 交通
  • お問い合わせ
  • 林木育種センタートップ

ホーム > 研究紹介 > 平成21年度研究業績一覧表

ここから本文です。

更新日:2013年3月19日

平成21年度研究業績等一覧表

 発表者 発表課題  発表誌名  Vol,No,巻,号  掲載頁  発行
年月 
生方正俊 カシワ  日本樹木誌1.     195-213 2009.7
田村明 グイマツ雑種F1の展示林を作りました。  野幌の丘から 173  1 2009.10
佐藤新一・黒丸亮・尾崎浩司・内山和子・市村康裕・来田和人・久保田権・高倉康造・那須仁弥・林勝洋・生方正俊  グイマツ球果の樹冠内変異とその環境要因の検討 第58回日本森林学会北海道支部大会(口頭発表)    論文掲載なし  2009.11
田村明・生方正俊・那須仁弥・丹藤修・西岡直樹・佐藤新一・林勝洋・飯田玲奈・渡邉謙一・佐藤亜樹彦・辻山善洋・井城泰一・上野義人・澤村高至・尾坂尚紀・阿部正信  立木状態におけるカラマツ属の容積密度の簡易検定法の開発  第41回日本木材学会北海道支部講演集 41  25-30 2009.11
田村明・生方正俊・那須仁弥・丹藤修・久保田権・西岡直樹・佐藤新一・林勝洋・飯田玲奈・佐藤亜樹彦・辻山善洋・上野義人・井城泰一・阿部正信・渡邉謙一  トドマツのピロディン貫入法による容積密度の育種価の推定  第60回日本木材学会大会研究発表要旨集  60   109 2010.3
那須仁弥  トドマツ地域差検定林20年次における産地間変異  第58回日本森林学会北海道支部大会(口頭発表)  58 論文掲載なし  2009.11
田村明 フィンランドとの共同研究にむけて  北海道の林木育種  52(2)  31-34  2010.2 
田村明 フィンランドとの共同研究にむけて  林木の育種  234  37-40 2010.1
田村明  フィンランドに行ってきました  野幌の丘から  174   2 2010.3 
生方正俊・那須仁弥・福田陽子  ミズナラ×カシワ種間交雑家系の成長  第58回日本森林学会北海道支部大会(口頭発表)    論文掲載なし  2009.11 
那須仁弥・福田陽子  ミズナラの初期成長における諸形質の産地間および家系間変異について  北海道の林木育種  52(1)  31-35 2009.9 
井城泰一・田村明・丹藤修  異なる環境に植栽されたカラマツ精英樹クローンの立木材質の解析  第60回日本木材学会大会研究発表要旨集  60  108 2010.3
田村明・生方正俊・高倉康造・丹藤修・西岡直樹・飯田玲柰  雑種(アカエゾマツ×ヨーロッパトウヒ)の幼齢期における諸特性  第58回日本森林学会北海道支部論文集  58  55-58 2010.2
那須仁弥・福田陽子  設定後20年次を超えるコナラ属産地別試験地の成長調査  平成21年版林木育種センター年報     56-57 2010.3
田村明・生方正俊・那須仁弥・高倉康造  短伐期木質バイオマス生産に適したヤナギ類の候補木の選抜-材質(バイオマス量)に着目した生育地における優良候補木の選抜方法について-  北海道の林木育種  52(2)  16-19 2010.2 
生方正俊・那須仁弥・福田陽子  北海道におけるコナラ属の開葉時期の地理的変異  第57回日本生態学会大会(口頭発表)    論文掲載なし  2010.3
高倉康造・阿部正信・飯田玲奈・小園勝利  グイマツ雑種F1品種(北のパイオニア1号)の樹形誘導による採穂量とさし木増殖  北海道の林木育種  52(1)   28-30 2009.9 
高倉康造・飯田玲奈・小園勝利・阿部正信  グイマツ雑種F1品種(北のパイオニア1号)の普及をめざした増殖技術の開発について  林木の育種  特別号  1-3 2010.2


お問い合わせ

所属課室:北海道育種場連絡調整課 

〒069-0836 北海道江別市文京台緑町561-1

電話番号:011-386-5087

FAX番号:011-386-5420

Email:hokkaidoikusyu@ffpri.affrc.go.jp