ホーム > 研究紹介 > トピックス > 職員の受賞・表彰 > 第47回日本木材学会賞 (片岡厚)

ここから本文です。

第47回日本木材学会賞 (片岡厚)

1. 受賞名 第47回日本木材学会賞(2006年度) (受賞日:2006年)
2. 受賞者の氏名、所属 森林総合研究所 木材改質研究領域 チーム長
片岡 厚
3. 受賞理由 木材細胞壁の結晶構造と光劣化に関するトポ化学的研究
4. 受賞理由の簡単な紹介  木材は細胞壁の集合体であり、細胞壁はさらに微細な層状構造(壁層)から成る。本研究は、顕微赤外分光法を用いて、木材の成分を組織・階層構造別に分析する手法を開発し、針葉樹仮道管の壁層間におけるセルロース結晶構造の変化、および光酸化した木材表層の細胞壁における劣化層の深さと発達のメカニズムを解明した。これらの成果は、木材細胞壁の結晶構造と光劣化に関する未解明の現象・メカニズムを明らかにしたことに加え、木材組織内の成分分布や木材の様々な反応の解析に際して有用となる新たなトポ化学的分析手法を確立したことが評価された。

 

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8135

FAX番号:029-873-0844