ホーム > 研究紹介 > トピックス > 職員の受賞・表彰 > 平成19年度日本森林学会賞 (大住克博)

ここから本文です。

平成19年度日本森林学会賞 (大住克博)

1. 受賞名 平成19年度日本森林学会賞 (受賞日:2007年)
2. 受賞者の氏名、所属 森林総合研究所 関西支所
大住 克博
3. 受賞理由 北上山地の広葉樹林の成立における人為攪乱の役割に関する研究
4. 受賞理由の簡単な紹介  北上山地を対象に、人の土地利用と森林植生と自然環境の三者の関係を整理し、現在の二次林植生は、自然環境ばかりではなく、過去の土地利用様式に強く影響を受けていること、また、過去の土地利用自体は、火入れのしやすさなど自然環境が作り出す条件に大きく規定されることを、実証的に示した。特にこの研究は、具体的なデータによって人の土地利用と森林植生と自然環境の関係を、それを形成するメカニズムに踏み込んで議論していて、人が居住する地域の森林植生・景観を理解する上で重要な視点を提供したことが評価された。

 

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8135

FAX番号:029-873-0844