ホーム > 研究紹介 > トピックス > 職員の受賞・表彰 > 森林計画学会賞 (平田泰雅)

ここから本文です。

森林計画学会賞 (平田泰雅)

1. 受賞名 森林計画学会賞 (受賞日:2008年3月)

「航空機レーザースキャナーを用いたスギ人工林におけるレーザー光の林冠透過率と地上照射密度の影響」

2. 受賞者の氏名、所属 森林総合研究所 森林管理研究領域 チーム長
平田 泰雅
3. 受賞理由の簡単な紹介  航空機レーザースキャナーを用いた森林計測には、現在、森林資源調査への応用のみならず、生態学の分野への応用についても急速に関心が高まっており、それぞれの目的に適したデータの提供が求められている。その一方で、レーザー光の地上照射密度の違いによって、そこから得られる情報が異なることについての議論が十分になされていなかった。そこで、航空機レーザースキャナーを用いた単木および林分の計測について、複雑地形を持つ我が国の森林への適用のため、レーザー光の林冠透過率と地上照射密度の影響を解明することにより、理論と応用の両面からその利用可能性を明らかにしたことが評価された。

 

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8135

FAX番号:029-873-0844