ホーム > 研究紹介 > トピックス > 職員の受賞・表彰 > 第19回日本木材学会奨励賞 (宇京斉一郎)

ここから本文です。

第19回日本木材学会奨励賞 (宇京斉一郎)

1. 受賞名 第19回日本木材学会奨励賞 (受賞日:2008年3月)
2. 受賞者の氏名、所属 森林総合研究所 構造利用研究領域 木質構造居住環境研究室
宇京 斉一郎
3. 受賞理由

画像相関法による木材のせん断破壊挙動の解明

4. 受賞理由の簡単な紹介  木材は細胞構造体であり、その方向によって強度的性質が著しく異なる。なかでも細胞が相互にずれるせん断変形に対しては強度的性質が低く、それが構造用材としての木材の性能を決定づける要因となっている。
 本研究では、デジタル画像相関法を用いて実際のせん断変形の様子を計測し、それに基づいて、せん断破壊に至るまでの過程を応力-ひずみ関係として得る方法を考案した。これにより、それまで不明であった木材のせん断破壊挙動を捉えることに成功したことが評価された。

 

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8135

FAX番号:029-873-0844