ホーム > 研究紹介 > トピックス > 職員の受賞・表彰 > 2010年Journal of Forest Research論文賞 (西園朋広・田中邦宏・細田和男・粟屋善雄・大石康彦)

ここから本文です。

2010年Journal of Forest Research論文賞 (西園朋広・田中邦宏・細田和男・粟屋善雄・大石康彦)

1. 受賞名 2010年Journal of Forest Research論文賞 (受賞日:2010年4月3日)
2. 受賞者の氏名、所属

西園 朋広、森林総合研究所東北支所 森林資源管理研究グループ
田中 邦宏、森林総合研究所関西支所 森林資源管理研究グループ
細田 和男、森林総合研究所 森林管理研究領域
粟屋 善雄、岐阜大学流域圏科学研究センター 流域情報研究部門
大石 康彦、森林総合研究所 多摩森林科学園 教育的資源研究グループ

3. 受賞理由 間伐と林地生産力が森林成長の減退に与える影響を明らかにした論文が重要な研究成果として評価された。「Effects of thinning and site productivity on culmination of stand growth: results from long-term monitoring experiments in Japanese cedar (Cryptomeria japonica D. Don) forests in north-eastern Japan. Journal of Forest Research 13:264-274.」
4. 受賞理由の簡単な紹介  森林の成長量が最大に達して減退し始める林齢を明らかにすることは、林業経営にとって重要な課題である。受賞者は、70年以上にわたって継続的に調査が行われてきた収穫試験地のデータを分析して、林地生産力の高い森林においては、間伐の実施が減退時期の高齢化につながることなどを明らかにした。長期モニタリングデータに基づいて、林業経営に関する基礎的かつ新たな知見を実証的に解明した点が評価された。

 

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8135

FAX番号:029-873-0844