ホーム > 研究紹介 > トピックス > 職員の受賞・表彰 > 2010年度 根研究会学術功労賞 (野口享太郎)

ここから本文です。

2010年度 根研究会学術功労賞 (野口享太郎)

1. 受賞名 2010年度 根研究会学術功労賞 (受賞日:2010年11月13日)
2. 受賞者の氏名、所属

森林総合研究所 四国支所 森林生態系変動研究グループ
野口 享太郎

3. 受賞理由 森林生態系における樹木細根量とその動態に関する生態学的研究
4. 受賞理由の簡単な紹介  樹木の細根は水分や養分を土壌から吸収して樹木の生育を支えるほか、枯死脱落すると土壌への有機物供給源となるなど、森林生態系の炭素・養分動態において重要な役割を担うと考えられるが、その動態には不明な点が多かった。本研究は、スギやヒノキなどを対象として樹木の細根動態の解明を進め、細根生産量や枯死量を定量的に評価したほか、乾燥化や間伐による環境変動の影響や細根生産の季節性などを明らかにしたものであり、これら一連の業績が高く評価された。

 

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8135

FAX番号:029-873-0844