ホーム > 研究紹介 > トピックス > 職員の受賞・表彰 > 第13回日本木材学会技術賞 (大平 辰朗・松井 直之・金子 俊彦)

ここから本文です。

第13回日本木材学会技術賞 (大平 辰朗・松井 直之・金子 俊彦)

1. 受賞名 第13回日本木材学会技術賞 (受賞日:2012年1月21日)
2. 受賞者の氏名、所属

森林総合研究所 バイオマス化学研究領域 樹木抽出成分研究室 大平 辰朗・松井 直之

日本かおり研究所 金子 俊彦

3. 受賞理由 樹木精油を利用した環境汚染物質除去剤の開発
4. 受賞理由の簡単な紹介

環境汚染物質を効果的に除去する方法として、林地残材に含まれる精油成分に着目し、活性の高い精油の探索、活性物質の特定等を行うことにより、画期的な環境汚染物質除去剤を開発した。さらにそれらの事業化を図る為に省エネ型の抽出法である減圧式マイクロ波水蒸気蒸留法を開発し、民間企業と共同で商品化に成功した。以上の成果は様々な産業分野において活用が期待でき、林業・林産業の活性化にも寄与できる。

 

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8135

FAX番号:029-873-0844