ホーム > 研究紹介 > トピックス > 職員の受賞・表彰 > 日本森林学会奨励賞(南光 一樹)

更新日:2016年4月22日

ここから本文です。

日本森林学会奨励賞(南光 一樹)

1. 受賞名 日本森林学会奨励賞(受賞日:2016年3月27日)
2. 受賞者の氏名、所属

南光 一樹(森林防災研究領域)

3.受賞理由

樹木の葉から滴下してくる雨滴の粒径分布における樹種間差異について、室内実験と物理理論構築の両輪から結果の解釈を有機的に結合し、降雨の樹冠通過プロセスの解明に大きく貢献した点が高く評価された。
Nanko, K., Watanabe, A., Hotta, N. and Suzuki, M. (2013) Physical interpretation of the difference in drop size distributions of leaf drips among tree species. Agricultural and Forest Meteorology 169, 74-84.

DOI:10.1016/j.agrformet.2012.09.018(外部サイトへリンク)

4.受賞の簡単な紹介

森林の土壌保全機能・水源涵養機能の評価で重要となる樹冠部における雨滴形成について、メカニズムの解明とモデル化に必要となるパラメータの抽出を行った。9樹種を用いた室内実験と、界面科学の濡れ理論を介した物理解釈により、樹種ごとの葉の形質や形態の違いに由来する葉表面の撥水性や水滴が付着するときの接着長の違いが、滴下雨滴の粒径分布を決める要因であることを明らかにした。

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科広報係

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8372

FAX番号:029-873-0844