ホーム > 研究紹介 > トピックス > 職員の受賞・表彰 > 2017年 森林学会奨励賞(小松 雅史)

更新日:2017年8月1日

ここから本文です。

2017年 森林学会奨励賞(小松 雅史)

1.受賞名 2017年 森林学会奨励賞(受賞日:2017年3月26日)
2.受賞者の氏名、所属

小松 雅史(きのこ・森林微生物研究領域 きのこ研究室 震災復興・放射性物質研究拠点併任)

3.受賞理由

森林に降下した放射性セシウムの事故初年度における分布状況を明らかにした「Characteristics of initial deposition and behavior of radiocesium in forest ecosystems of different locations and species affected by the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident」と題した論文の学術的価値が高く評価された。

4.受賞対象研究の紹介

福島第一原子力発電所事故から約半年後の2011年8~9月に汚染程度や樹種構成の異なる3サイト5林分において、福島事故初年度の包括的な森林内の放射性セシウムの分布を明らかにした。

 

受賞論文:Characteristics of initial deposition and behavior of radiocesium in forest ecosystems of different locations and species affected by the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident.

Journal of Environmental Radioactivity. 161: 2-10

DOI:10.1016/j.jenvrad.2015.09.016(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科広報係

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8372

FAX番号:029-873-0844