ホーム > 研究紹介 > トピックス > 職員の受賞・表彰 > 平成30年(2018年)日本森林学会誌論文賞(山田 祐亮)

更新日:2018年4月20日

ここから本文です。

平成30年(2018年)日本森林学会誌論文賞(山田 祐亮)

1.受賞名 平成30年(2018年)日本森林学会誌論文賞(受賞日:2018年3月26日)
2.受賞者の氏名、所属

山田 祐亮(森林管理研究領域)

3.受賞理由

市町村森林整備計画の策定・運用の課題を整理し、その解決策の一方向性としてアダプティブ・マネジメント(順応的管理)の有用性を示した「市町村森林整備計画におけるアダプティブ・マネジメント応用の可能性」と題した総説論文の学術的価値が高く評価された。

4.受賞対象研究の紹介

地域の森林管理に対する市町村への期待が高まっているが、多くの市町村で、地域の森林管理を担う体制は十分に整っていない。このような課題に対するアダプティブ・マネジメントの有用性を示した。アダプティブ・マネジメントとは、計画策定から、実行、事後評価、計画の改善を反復することで、自然資源の持続的な管理を実現する包括的な仕組みのことである。

 

(受賞論文)
市町村森林整備計画におけるアダプティブ・マネジメント応用の可能性
日本森林学会誌 99(2) 84-96 2017年
DOI:10.4005/jjfs.99.84(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科広報係

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8372

FAX番号:029-873-0844