ホーム > 研究紹介 > トピックス > 職員の受賞・表彰 > 平成29年度成績優秀者に対する学長表彰(千葉大学)(池井 晴美)

更新日:2018年4月20日

ここから本文です。

平成29年度成績優秀者に対する学長表彰(千葉大学)(池井 晴美)

1.受賞名 平成29年度成績優秀者に対する学長表彰(千葉大学)(受賞日:2018年3月27日)
2.受賞者の氏名、所属

池井 晴美(構造利用研究領域 木質構造居住環境研究室)

3.受賞理由

学位論文「木材由来の嗅覚および触覚刺激が人に及ぼす生理的影響の解明」が研究面で高い評価を受けたことに加え、在籍期間中の受賞歴や海外大学との交流等の国際経験が評価された

4.受賞対象研究の紹介

木材由来の嗅覚および触覚刺激が人に及ぼす生理的影響を調べた結果、木材の嗅覚・触覚刺激は、脳前頭前野活動の鎮静化、副交感神経活動の亢進、心拍数の低下という生理的リラックス効果をもたらすことを明らかにした

 

【関連論文】
1. Ikei H, Song C, Miyazaki Y.
 Physiological effects of wood on humans: A review.
 Journal of Wood Science 63(1):1-23, 2017, DOI: 10.1007/s10086-016-1597-9(外部サイトへリンク)
2. Ikei H, Song C, Miyazaki Y.
 Effects of olfactory stimulation by α-pinene on autonomic nervous activity.
 Journal of Wood Science 62(6):568-572, 2016, DOI: 10.1007/s10086-016-1576-1(外部サイトへリンク)
3. Ikei H, Song C, Miyazaki Y.
 Physiological effect of olfactory stimulation by hinoki cypress (Chamaecyparis obtusa) leaf oil.
 Journal of Physiological Anthropology 34:44,2015, DOI: 10.1186/s40101-015-0082-2(外部サイトへリンク)
4. Ikei H, Song C, Lee J, Miyazaki Y.
 Comparison of the effects of olfactory stimulation by air-dried and high temperature-dried wood chips of hinoki cypress (Chamaecyparis obtusa) on prefrontal cortex activity.
 Journal of Wood Science 61(5):537-540, 2015, DOI: 10.1007/s10086-015-1495-6(外部サイトへリンク)
5. Ikei H, Song C, Miyazaki Y.
 Physiological Effects of Touching Wood.
 Int J Environ Res Public Health 14(7):801, 2017, DOI: 10.3390/ijerph14070801(外部サイトへリンク)
6. Ikei H, Song C, Miyazaki Y.
 Physiological Effects of Touching Coated Wood.
 Int J Environ Res Public Health 14(7):773, 2017, DOI: 10.3390/ijerph14070773(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科広報係

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8372

FAX番号:029-873-0844