ホーム > 研究紹介 > トピックス > 職員の受賞・表彰 > 河合隼雄学芸賞( 藤井 一至)

更新日:2019年8月5日

ここから本文です。

河合隼雄学芸賞(藤井 一至)

1.受賞名 河合隼雄学芸賞(受賞日:2019年7月12日)
2.受賞者の氏名、所属

藤井 一至(立地環境研究領域)

3.受賞理由

新書『土 地球最後のナゾ 100億人を養う土壌を求めて』において、自身の調査から世界に多様な土壌が存在し、文化・文明の発展や食糧問題や環境問題と密接に関わることを確かめ、それをわかりやすく解説した点が、研究者だけでなく、広く一般に受け入れられたことが高く評価された。

4.受賞対象研究の紹介

世界には大まかに分類しても12種類の土壌があり、それに対応した農業や暮らしが存在します。私たちの食料のうち95%を土壌に依存しており、人口増加や環境問題に対応するために必要となる土壌との付き合い方について、光文社新書『土 地球最後のナゾ 100億人を養う土壌を求めて』(光文社)で解説しました。

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科広報係

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8372

FAX番号:029-873-0844