ホーム > 業務紹介 > 組織

更新日:2018年3月27日

ここから本文です。

組織

推進体制

   林木の育種を行う基本的な単位として、全国を樹種・気象条件・行政区界等により5つの育種基本区を設け、それぞれに育種場(関東育種基本区は、国立研究開発法人森林研究・整備機構森林総合研究所林木育種センター)が配置されています。

推進体制

   森林総合研究所林木育種センター関西育種場は、近畿・北陸・中国・四国の2府17県域を管轄区域としています。また、鳥取県には山陰増殖保存園、高知県には四国増殖保存園を設けています。

関西育種基本区

組織

  関西育種場の組織及びお問い合わせ

  研究職員の紹介


  国立研究開発法人森林研究・整備機構組織一覧