• ホーム
  • 研究紹介
  • 業務紹介
  • 交通
  • お問い合わせ
  • 森林総研トップ

ここから本文です。

ゴンズイ

和名:ゴンズイ
所属:ミツバウツギ科 ゴンズイ属
学名:Euscaphis japonica (Thunb.) Kanitz.
特性: 落葉低木。樹皮は黒緑色で皮目は灰褐白色をなし、不規則に縦に割れる。小枝は黒紫色でやや太く無毛である。葉は対生し、羽状複葉をなし、小葉は濃緑色で光沢があり、先は鋭く尖る。縁に細かい鋸歯がある。今年の若枝の先に幅の広い三角形の円錐花序をつけ、多数の花を開く。花は淡黄緑白色、熟すると一方から割れて黒色の種子を出す。種子はやや球形で、黒色をなし光沢がある。
分布: 本州(関東地方以西)、四国、九州の暖帯に普通生ずる。また、朝鮮半島、台湾、中国に広く分布する。
用途: 材は細工物とし、若い葉は食用とする。木は庭木として植えられる。
備考: 役に立たない魚にゴンズイがあるが、この木もあまり役に立たないので名付けられたものではないかといわれる。
 開花時期: 5~6月
果実成熟期: 9~10月
写真上:
写真下:

ゴンズイ

ゴンズイ

お問い合わせ

所属課室:九州支所地域連携推進室 

〒860-0862 熊本県熊本市中央区黒髪4-11-16

電話番号:096-343-3168

FAX番号:096-344-5054

Email:kyswebmaster@ml.affrc.go.jp