文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
1
2
3

森林総研トップ

更新日:2012年8月3日

ここから本文です。

森林動物研究グループ

詳しい情報は森林動物研究グループのホームページをご覧ください。

ニホンジカの適切な管理方法や、九州における森林害虫の制御方法を確立するために、以下のような研究を行ってきました。 

  • ニホンジカの行動とそれによる造林木の被害の解明 
  • カシノナガキクイムシによるシイ・カシ類集団枯損の解析

森林動物研究グループ研究紹介

主なプロジェクト等

第3期中期計画期間 (平成23年~27年) には、

  • 林業被害軽減のためのニホンジカ個体数管理技術の開発
  • シイ・カシ類の立ち枯れ被害管理手法の開発

等の研究を実施し、ニホンジカの効果的な捕獲技術の開発や、カシノナガキクイムシによるシイ・カシ類の集団枯損被害の軽減手法の開発等を行っていきます。