ホーム > 研究紹介 > 研究組織

更新日:2018年8月27日

ここから本文です。

研究組織

研究職員の紹介

 

所属 役職 研究者氏名  研究テーマ・キーワード
育種課 課長 久保田 正裕(外部サイトへリンク)

【研究テーマ】林木育種事業・研究の調整

       開発品種等の特性情報の提供

【キーワード】品種開発、次代検定、特性評価、エリートツリー

育種課 育種研究室 育種研究室長 栗田 学(外部サイトへリンク)

【研究テーマ】スギのさし木発根に関する研究

       林木の花芽形成に関する研究  

【キーワード】花芽形成、遺伝子発現、種苗生産、品種開発
育種課 育種研究室 主任研究員 倉原 雄二(外部サイトへリンク)

【研究テーマ】林木育種に関わる材質改良手法の研究 

 

【キーワード】材質育種、スギ、心材含水率   
育種課 育種研究室 主任研究員 松永 孝治(外部サイトへリンク)

【研究テーマ】マツノザイセンチュウ抵抗性育種に関わる研究

       採種園産種苗の遺伝的品質の向上に関わる研究

【キーワード】クロマツ、マツ材線虫病、マツノザイセンチュウ抵抗性育種、採種園設計 

育種課 育種研究室 主任研究員 武津 英太郎(外部サイトへリンク)

【研究テーマ】スギの次世代化に関わる研究

       材質育種に関わる研究

【キーワード】表現型の評価、材形成フェノロジー、選抜の手法、第二世代精英樹選抜 

 

 

育種研究室は、次の業務を行っています。

  1. 林木育種事業の実施(遺伝資源管理課の掌握に属する業務を除く)に関すること。
  2. 林木の品種改良及び増殖に関する調査及び研究に関すること。
  3. 林木遺伝資源に関する調査及び研究に関すること。