本文へスキップ

国立研究開発法人 森林研究・整備機構
森林総合研究所内 IUFRO-J事務局

IUFRO-J とは

国際森林研究機関連合日本委員会(略称を IUFRO-J とする)は, 国際森林研究機関連合(略称 IUFRO)の趣旨に沿って, 森林・林業・林産業に関連する研究機関の相互連携を図り, IUFRO に関連する諸活動に貢献することを目的とする。

主な業務は, IUFRO-J NEWS の発行, IUFRO 加盟機関相互の情報交換や連絡調整, IUFRO が組織する研究グループ活動の支援, IUFRO の国際評議会に参加する代表及び代理の決定などである。

お知らせtopics

2016年3月17日 福島の森林における放射能研究成果が国際的専門誌の特集号に

国際林業研究機関連合 (IUFRO) の第24回世界大会 (ソルトレイクシティ) では, 森林総合研究所が提案した「森林生態系の放射能汚染と木材の安全な利用」というセッションが採択され, 口頭とポスターによる発表が行われました。その中から8編の論文が専門誌 Journal of Environmental Radioactivity の Volume 161 に特集として掲載されました(オンライン公開は2016年3月17日)。詳細は森林総合研究所のホームページをご覧ください。


新着情報news

2017年5月7日
サイトをリニューアルしました。

IUFRO-J

国際森林研究機関連合日本委員会事務局
〒305-8687
茨城県つくば市松の里1
国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所
TEL 029-829-8327(国際研究推進室)
Email iufro-j@ffpri.affrc.go.jp