関・中林試連情報 No.32(2008.3)

(編集:栃木県林業センター

目次

第32号の発刊に当たって
関中林試連会長 

機関情報

1.独立行政法人における随意契約の見直し
独立行政法人 森林総合研究所
2.「林木遺伝子銀行110番」の実施状況
独立行政法人 森林総合研究所林木育種センター
3.森林湖沼環境税の導入について
茨城県林業技術センター
4.とちぎの元気な森づくり県民税の創設
栃木県林業センター
5.農業農村整備事業技術者研修会の開催
群馬県林業試験場
6.彩の国みどりの基金を活用した森づくり
埼玉県農林総合研究センター 森林・緑化研究所
7.産学協同シーズイノベーション化事業に参加
千葉県森林研究センター
8.無花粉および花粉の少ないスギの組織培養による増殖
財団法人 東京都農林水産振興財団 東京都農林総合研究センター
9.自然環境保全センターの新築について
神奈川県自然環境保全センター
10.スギ炭素化物による研磨剤の開発
新潟県森林研究所
11.再整備された木材試験場でイベント開催
富山県林業技術センター
12.「長野県森林づくり県民税」について
長野県林業総合センター
13.行政と一体となった研究と技術支援への取り組み
岐阜県森林研究所
14.研究活動のPRをかね、生涯学習センターの公開講座に参加
山梨県森林研究所
15.試験研究機関の再編と研究の方向
静岡県林業技術センター
16.低コスト木材生産システムへの取組み −高性能林業機械のオペレーターを養成−
愛知県森林・林業技術センター

研究情報

1.春に発生する野生マイタケの原木露地栽培
茨城県林業技術センター 寺崎 正孝
2.シカの食害により退行した奥日光地域の森林植生回復への取り組み
栃木県林業センター 墨谷 祐子
3.野生きのこの栽培技術開発について
群馬県林業試験場 川島祐介
4.区画法(目撃法)による埼玉県のニホンジカ生息数等調査について
埼玉県農林総合研究センター 森林・緑化研究所 田島 卓
5.高齢化したマテバシイ林における帯状皆伐の土壌保全効果
千葉県森林研究センター 野原 咲枝
6.急斜面版シカ侵入防止柵の開発
財団法人 東京都農林水産振興財団 東京都農林総合研究センター 新井一司
7.ブナ食葉性害虫ブナハバチの大発生被害対策に向けた取り組み
神奈川県自然環境保全センター 谷脇 徹
8.低コストで傷みにくい路体に関する取り組み
新潟県森林研究所 
9.冠雪害を受けたスギ人工林における広葉樹の発生状況
富山県林業技術センター 相浦 英春
10.里山を活用したきのこ栽培
長野県林業総合センター 増野 和彦
11.ヒノキ人工林の下層植生の発達に対する間伐の影響
岐阜県森林研究所 横井秀一
12.伐採率と伐採方法が異なる複層林に樹下植栽されたヒノキの生育
山梨県森林研究所 田中 格
13.地球温暖化による高山植物群落への影響 〜中ノ尾根山の事例
静岡県農林技術研究所森林・林業研究センター 渡井 純
14.高度化事業による「カワウによる森林被害の実態と生息地管理に関する研究」への取り組み
愛知県森林・林業技術センター 石田 朗

研究会報告

広葉樹造林にかかる遺伝的多様性研究会
長野県林業総合センター
樹木の枯死をもたらす生物害研究会
茨城県林業技術センター
機械化森林施業研究会
(独)森林総合研究所・林業工学領域 、静岡県
過密人工林における間伐手法研究会
富山県林業技術センター
木質資源循環利用研究会
埼玉県農林総合研究センター 森林・緑化研究所
きのこ施設栽培の技術開発研究会
新潟県森林研究所
水源林整備研究会
山梨県森林総合研究所

関東・中部林業試験研究機関連絡協議会トップページに戻る