previous speciesnext speciesspecies listtop page


マメコバチ (Osmia cornifrons)

dorsal view lateral view
frontal view
see nest

和名 マメコバチ
学名 Osmia cornifrons (Radoszkowski, 1887)
上科 ミツバチ上科 (Superfamily Apoidea)
ハキリバチ科 (Family Megachilidae)
亜科 ハキリバチ亜科 (Subfamily Megachilinae)
ツツハナバチ属 (Genus Osmia)
体長 約11mm
特徴 ツツハナバチ(Osmia taurus)によく似るが、頭盾両側の突起の間隔がより幅広い。本種はリンゴなどの花粉媒介に利用されるので有名。
分布 北海道、本州、佐渡島
関連する生物 シリアゲコバチ(Leucospis japonicaに寄生される。

previous speciesnext speciesspecies listtop page


竹筒ハチ図鑑   © 2005 独立行政法人 森林総合研究所