森林生物 ツチガエル


和名:ツチガエル
学名:Rana rugosa
    カエル目
分布:本州・四国・九州などに分布。北海道にも一部移入されている。大陸にも分布する。また,ハワイにも移入されている。
 
写真(上):ツチガエル成体
ツチガエル成体
説明
体表はイボに覆われる。水田や森林の水辺に生活している。幼生(おたまじゃくし)は越冬するものもある。本土で幼生が越冬するのは本種とウシガエルだけ。区別点:ヒキガエルとは耳腺が特には発達していないこと,体表のイボは前後に細長いことで区別できる。ヌマガエルとは,覆面がざらざらで,黒い斑紋がひろがっていることで区別できる。鳴き声:何かが軋むように,ギーッ,ギーッと鳴く。

森林総合研究所  森林生物情報トップへ  データ一覧へ