森林生物 ヨシブエナガキクイムシ


和名:ヨシブエナガキクイムシ
学名:Platypus calamus Blandford
    コウチュウ目,ナガキクイムシ科
分布:日本全土に分布
 
写真(上):ヨシブエナガキクイムシ成虫
ヨシブエナガキクイムシ成虫
説明
寄主は広葉樹,モミ。成虫の体長は雄で約3.5mm,雌で約3.9mm。年1世代である。成虫は6〜9月に出現する。母孔は材の中心に向って穿孔され。幼虫は母孔から短い孔を縦横に掘って発育する。老熟するとその先端で蛹化する。近似種にカギナガキクイムシ(Platypus hamatus Blandford)がいる。

森林総合研究所  森林生物情報トップへ  データ一覧へ