QLOOKアクセス解析

道を作って森を作る

林業工学研究領域 森林路網研究室

研究室の概要

 森林路網研究室では森林の管理や造林、樹木の伐採で必要となる林道や作業道といった、森林内の道路に関する研究を行なっております。

「路網」は道路の網と書きます。
管理する森林がよほど狭い区画でなければ、林内を1本の道路だけではたいていは対応できません。
何本も道路を入れる必要があり、その道路同士が互いにつながると利便性は高くなります。
そうして出来上がるのが路網です。

日本の森林は急峻な地形の上にあることが多いのでどこでも広い道は付けられません。
そこで多様な規格の道路を組み合わせて、低コストな林業を目指しています。

日本の地質や土質は地域によって千差万別です。
そのため同じ工法を取ると場所によっては作れないことがあります。
そこで、それぞれの地域にあった道の作り方についても考えています。

道を作ったら維持していく必要があります。
なんといっても雨への対処が必要です。
そこで、排水方法を中心に維持方法についても考えています。


配布物

森林作業道開設の手引き −土砂を流出させない道づくり−

農林水産技術会議のプロジェクトをもとに「森林作業道開設の手引き −土砂を流出させない道づくり−」が完成しました。
下から当所の「第3期 中期計画成果」ページに移動してダウンロードしてください。
「第3期 中期計画成果」ページへ
なお、ここで取り上げられているソフトについて、ご請求は、宛先に森林路網研究室と明記のうえでFAX(029-874-3720)か、e-Mail(sromou01◎ffpri.affrc.go.jp:◎は@に直してください)でお願い致します。

森林作業道作設の手引き

日本林業協会の「森林と林業」誌で触れられた「森林作業道開設の手引き」(上記のものとは別のものです)のご請求は、宛先に森林路網研究室と明記のうえでFAX(029-874-3720)か、e-Mail(sromou01◎ffpri.affrc.go.jp:◎は@に直してください)でお願い致します。
その際は、宛先を森林路網研究室と明記して、お名前と送付先をお知らせください。
なお、送付部数は1部とさせて頂きます。ご了承ください。


リンク


Copyright c Forest Road Laboratory. All rights reserved.

連絡先

305-8687
 茨城県つくば市松の里1
 独立行政法人 森林総合研究所 林業工学研究領域 森林路網研究室
FAX:029-874-3720(宛先に森林路網研究室と明記)
e-Mail:sromou01◎ffpri.affrc.go.jp(◎は@に直してください。)