本文へジャンプ


十日町試験地の気象・積雪情報


2016年3月31日    9時測定の気象状況
積雪深 -cm 気温 10.3℃
降雪深 -cm 降水量(昨日) 6.5mm
降雪積算 636cm 積雪水量 -mm
天気 快晴 -

降雪深・積雪深の推移 (2016年3月28日現在)

上のグラフでは赤線が今年,黒線は平年値,青線は昨年の積雪深を表します。
下のグラフは今年の日降雪深です。

横軸は11月1日〜5月31日です。
平年値とは1981〜2010年の平均値です。



2016年3月2日 十日町の屋根雪情報

雪おろしをした日 雪おろ し無し 1/10   1/15 1/20 1/25 1/30 2/5 2/10 2/15 2/20 2/25 3/1 3/5 3/10
3/2の屋根雪の重さ (kg/m2)  351 277 262 250 153 109 109 109 109 63 57 39

木造住宅の場合は雪おろしの基準を明確に示すことは出来ませんが(建物の構造によって異なります),十日町地域では習慣的に屋根雪の深さが約1m(積雪の平均密度を300kg/m3と仮定すると重さ約300kg/m2)を超える前に雪おろしをする事が多いようです。早めに雪おろしをしましょう。
なお,上記の数値は地上で観測した積雪水量(積雪荷重)を基に計算 してあります。屋根の上での融雪等の影響は考慮していません。


参考サイト: 新潟県各地の屋根雪荷重計算 (防災科学技術研究所 雪氷防災研究センター)


このページのトップへ


You are
th
guest. From 18th Jan. 1999. Thank you!