ホーム > 研究紹介 > トピックス > ニュース > ニュース 2021年 > 海岸林再生に向けた研究を森林総合研究所研究報告の特集号に掲載

更新日:2021年10月8日

ここから本文です。

海岸林再生に向けた研究を森林総合研究所研究報告の特集号に掲載

海岸林の再生に際し、海岸林の生育基盤の適正な整備方法や、植栽される樹種の根の発達に対する土壌の硬さの影響を明らかすることが必要とされています。これらについて取り組んだ、森林総合研究所交付金プロジェクト「根系成長確保による高い津波耐性を特長とする盛土を伴う海岸林造成の技術的指針の策定(2017~2019年度)」の成果である論文5本と研究資料1本が、森林総合研究所研究報告に 特集「津波に ”ねばり” 強い海岸林の造成に向けて」として掲載されました。

森林総合研究所研究報告第20巻3号(通巻459 号)表紙の写真森林総合研究所研究報告 第20巻3号(通巻459号)2021.10

 

alt=" "
土壌断面(上)、その周辺(左下)と植栽木の根系状況(右下2 枚)
研究資料:東日本および東北地方の海岸防災林・海浜公園の生育基盤として整備された造成土壌の特徴より

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科広報係

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8372

FAX番号:029-873-0844

Email:kouho@ffpri.affrc.go.jp