ホーム > 研究紹介 > 刊行物 > 広報誌 季刊 森林総研

更新日:2020年12月17日

ここから本文です。

広報誌 季刊 森林総研

森林総合研究所では、当所の研究成果をわかりやすく解説し、多くの人に知っていただく目的で、広報誌「季刊森林総研」を発行しています。
広報誌の送付をご希望の方は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。無料でお届けいたします。

 

季刊森林総研No.51表紙
2020年12月17日発行

季刊 森林総研 No.51

  • 巻頭対談:世界の森林と、問題解決へ向けてのさまざまな視点
    【FAO事務局長補 三次 啓都】×【浅野(中静) 透 森林研究・整備機構 理事長】
  • 特集「森林研究は、SDGsにどのように貢献できるか?」
  • 明るい未来のためのREDDプラスとSDGs
  • 森の地下水の流れをつかまえる
  • 森林はスポーツの場となりうるか?
  • 土の中のアイドル

カルーセルパネル_季刊No.51-1

季刊森林総研No.50表紙
2020年10月16日発行

季刊 森林総研 No.50

  • 巻頭対談:歴史を縦糸に世界を横糸に、日本の林業を読み解く
    【筑波大学名誉教授 熊崎 実】×【堀 靖人 研究コーディネーター】
  • 特集「森づくりは、100年の計」
  • 北海道人工林の広域での採算性を「見える化」する
  • 日本における森林計画制度の起源
  • ドングリ(ブナ)の豊凶のしくみ
  • 世界森林変化図

カルーセルパネル_季刊No.50-1

季刊森林総研No.49表紙
2020年6月12日発行

季刊 森林総研 No.49

  • 巻頭対談:世界は、香りに満ちている
    【東京大学大学院農学生命科学研究科教授 東原 和成】×【大平 辰朗 森林資源化学研究領域長】
  • 特集「森の香りを科学する」
  • ヒノキの香りって、どんな香り?
  • 木を原料にしてお酒をつくる
  • 木製の樽を利用するメリット
  • 森香る春

カルーセルパネル_季刊No.49-1

季刊森林総研No.48表紙
2020年3月13日発行

季刊 森林総研 No.48

  • 巻頭インタビュー:「日本の伝統工芸と出会う旅」
    元日本代表サッカー選手 中田 英寿
    聞き手:田端 雅進 東北支所 産学官民連携推進調整監
  • 特集「漆とウルシ」
  • ウルシの優良クローン選抜と遺伝資源の評価
  • ウルシを健全に育てるための適地とは?
  • 樹木もストレスをうける!?
  • アキグミ

カルーセルパネル_季刊No.48-1

季刊森林総研第47号表紙
2019年12月13日発行

季刊 森林総研 No.47

  • 巻頭対談:冒険をめぐる雪と、雪をめぐる科学
    【写真家 石川 直樹】×【勝島 隆史 森林防災研究領域 十日町試験地主任研究員】
  • 特集「雪の研究」
  • 雪の厚みと重さの関係から積雪深を予測する
  • 雪の重さが地下水を押し上げる
  • 地形から高尾の山の成り立ちを考える
  • ライチョウの四季

カルーセルパネル_季刊No.47-1

季刊森林総研第46号表紙
2019年9月13日発行

季刊 森林総研 No.46

  • 巻頭対談:宇宙から考える地球の未来
    【宇宙飛行士・東京理科大学特任副学長 向井 千秋】×【平田 泰雅 研究ディレクター】
  • 特集「気候変動と世界の森林」
  • 南米アマゾン熱帯雨林の択抜とバイオマスの回復
  • 永久凍土の「酔っ払いの森」と温暖化の影響
  • 森林は、二酸化炭素を吸っている?吐いている?
  • アガティスの森

カルーセルパネル_季刊No.46-1

季刊森林総研第45号表紙
2019年6月14日発行

季刊 森林総研 No.45

  • 巻頭対談:木との距離 画家がみる森、研究者がみる森
    【画家 日高 理恵子】×【田中 浩 森林研究・整備機構 前理事(研究担当)】
  • 特集「森を広く長くみる」
  • 季節性と樹種同士の場所取り競争が鍵だった 緯度による種多様性の変化を説明する新理論を提示
  • アマミノクロウサギは、マングースの影響から逃げ切れるか?
  • 南の島の希少種と外来種の話 9割の人が知らない惨状
  • タマゴタケは、帝王のきのこ

カルーセルパネル_季刊No.45-1

季刊森林総研第44号表紙
2019年3月15日発行

季刊 森林総研 No.44

  • 巻頭対談:木の上にのぼると、みえてくる世界
    【作家 三浦 しをん】×【 宇都木 玄 研究ディレクター】
  • 特集「林業のいまを知りたい!」
  • 一貫作業システムの切り札 コンテナ苗の理想と現実
  • 樹種に応じた作業軽減で再造林の経費を削減する
  • スギやヒノキの幹の形は葉の量で決まる!?
  • 人とともにある木曽ヒノキの美林

カルーセルパネル_季刊No.44

季刊森林総研第43号表紙
2018年12月21日発行

季刊 森林総研 No.43

  • 巻頭対談:チェルノブイリとフクシマ、ふるさとへのまなざし
    【写真家・映画監督 本橋 成一】×【三浦 覚 拠点長】
  • 特集「震災7年目の森」
  • 樹木にカリウム肥料を施して放射性セシウムの吸収を抑える試み
  • 津波で失われた海岸林を再生するために
  • 森の沢の水に放射性セシウムは含まれているのか?
  • 葉や枝に集まり大きくなる雨粒

カルーセルパネル_季刊No.43

季刊森林総研第42号表紙
2018年9月14日発行

季刊 森林総研 No.42

  • 巻頭対談:森にお返しをする「しなやかな建築」
    【建築家 隈 研吾】×【沢田 治雄 理事長】
  • 特集「木材利用の伝統と先端」
  • 木造でビルが建つ!
  • 木材の生理的リラックス効果 香り・手触り・足触りから
  • 木材とプラスチックを融合させてつくる新しい材料(木材・プラスチック複合材)
  • 紅葉にみる進化の物語

カルーセルパネル_季刊No.42

バックナンバー
季刊 森林総研 No.41 以前

 

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科編集刊行係

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8373

FAX番号:029-873-0844

Email:kanko@ffpri.affrc.go.jp