ホーム > 研究紹介 > 刊行物 > 広報誌 季刊 森林総研

更新日:2017年9月5日

ここから本文です。

広報誌 季刊 森林総研

森林総合研究所では、当所の研究成果をわかりやすく解説し、多くの人に知っていただく目的で、広報誌「季刊森林総研」を発行しています。

 

季刊森林総研No.38表紙

季刊 森林総研 No.38 (2017年8月31日発行)
 特集:出口に近づくバイオマスマテリアル利用

  • 日本の森から採れる工業材料「改質リグニン」
  • 地域材を原料にしたセルロースナノファイバーの一貫製造と利用
  • 衝撃に強い木材・プラスチック複合材ープラスチックに代わる新素材ー
  • 竹の効果的な利用をめざして
 季刊森林総研No.37表紙

季刊 森林総研 No.37 (2017年6月30日発行)
 特集:減災研究の最前線

  • 雪崩の進行を妨げた森林
  • 海岸林が津波を弱める効果は林の構成によってどう変わるのか?
  • ベトナムの地すべり災害を防止する研究開発
  • 防災のための詳細な地形データの活用
季刊森林総研No.36表紙 季刊 森林総研 No.36 (2017年2月28日発行)
 特集:森の文化力 ―「地域」の「ひと」と「くらし」を支える森林―
  • 山菜をめぐる地域文化
  • 地域の歴史と文化を刻むやんばるの森
  • 森林・林業と文化的景観
  • 地域の文化を守るヨーロッパの自然公園
  • 地域の森林と学校
  • 森林体験と教育
季刊森林総研No.35表紙 季刊 森林総研 No.35 (2016年11月30日発行)
 特集:空から森を観る
  • リモートセンシングによる森林観測
  • 機動性を活かしたドローンの森林・林業現場への活用
  • 森林での災害把握に役立つ空中写真と人工衛星画像の利用
  • 航空機LiDARによる森林の三次元計測
  • 地球観測衛星の画像を利用した森林資源の広域評価
  • 南米アンデスにおける森林のモニタリング
季刊森林総研No.34表紙 季刊 森林総研 No.34 (2016年8月31日発行)
 特集:出土木材と仏像に使われる木材
  • 遺跡出土木材から知る日本人と樹木とのつながり
  • 古代一木彫像の用材樹種の識別
  • 近赤外線で壊さずに木彫像の材料を明らかにする
  • 木の香りで木彫像の樹種を識別
  • 樹木の年輪が持つ情報とその利用
  • 年輪の酸素同位体比で木材の産地を判別する
季刊森林総研No.33表紙 季刊 森林総研 No.33 (2016年5月31日発行)
 特集:面白い微生物ワールド
  • 本当は偉い! 生きた木を腐らせるきのこ「生立木腐朽菌」
  • コモン菌根ネットワーク 木の根は菌でつながっている
  • 樹木病原菌の光と影
  • 空気を養分に変える ―窒素固定細菌の働き―
  • 地球は線虫に包まれている
  • 世界のいろいろな松茸
写真:季刊森林総研No.32表紙

季刊 森林総研 No.32 (2016年2月29日発行)
 特集:サクラの科学最前線

  • サクラを創ってきた歴史を紐解く 
  • サクラ栽培品種の系譜をたどる 
  • DNAから見たサクラの栽培品種 
  • ‘はるか’を増やす 
  • サクラと病気 
  • サクラは温暖化で早く咲くのか?
写真:季刊森林総研No.31表紙

季刊 森林総研 No.31 (2015年11月30日発行)
 特集:期待される木質バイオマスエネルギー

  • 木質バイオマスのエネルギー利用を取り巻く状況
  • 木質バイオマスエネルギーで地方創生
  • 木材から都市ガスを作り出す
  • 破砕による木質バイオマスのエネルギー資源化
  • 木質バイオマス発電の採算性を評価する
  • エネルギー作物としてのヤナギの可能性
季刊森林総研No.30表紙写真 

季刊 森林総研 No.30 (2015年9月11日発行)
 特集:森林と水循環

  • 間伐すると森林からの水流出量が増える
  • 森林に積もる雪と溶ける雪を探る
  • 気候変動と森林流域の水流出
  • 沖縄本島北部のリュウキュウマツ人工林における水循環
  • 熱帯モンスーン地域の水循環に乾燥常緑林の高木が果たす大きな役割
  • 水源林造成事業による森林の水源涵養機能発揮
 写真:季刊森林総研No.29表紙

季刊 森林総研 No.29 (2015年5月29日発行)
 特集:今後の再造林の推進に向けた低コスト化研究

  • 低コストな再造林の作業システムをつくる
  • コンテナ苗の活用とこれからの課題
  • 低密度植栽と大苗植栽
  • 低コスト化のための下刈り回数の省略
  • 低コスト林業に役立つ「エリートツリー」の普及は特定母樹で
 写真:季刊森林総研No.28表紙

季刊 森林総研 No.28 (2015年3月3日発行)
 特集:地球温暖化研究の今

  • 地球温暖化研究の今
  • 将来予測からみたわが国の森林分野の緩和策
  • 温暖化への自然林の適応策
  • 気候変動に適応した強靱な森林をめざして
  • 森林と大気の間で吸収・放出されるCO2を直接測る
  • 観測ネットワークによる東アジアの森林炭素量を把握する取り組み
  • 森林分野の緩和策と適応策のベストミックスを探る
 写真:季刊森林総研No.27表紙

季刊 森林総研 No.27 (2014年12月8日発行)
 特集:CLT開発の現状 地方創生の切り札「シーエルティー」

  • CLTとは
  • 欧州におけるCLTの現状
  • 日本におけるCLTの現状
  • 国産材CLT開発に向けた森林総研の取り組み
  • CLTの今後
 写真:季刊森林総研No.26表紙

季刊 森林総研 No.26 (2014年9月24日発行)
 特集:世界自然遺産 小笠原諸島は今

  • いのち繋がる島々の大きな変化
  • グリーンアノールの脅威
  • 絶滅の淵からの脱出
  • 変えてはいけない自然/変えるべき自然
 写真:季刊森林総研No.25表紙

季刊 森林総研 No.25 (2014年6月16日発行)
 特集:未利用バイオマス資源の有効利用技術

  • 枝葉からの空気浄化剤の開発
  • 木を焙(ほう)じて優れた燃料をつくる! 「ハイパー木質ペレット」の製造技術開発
  • セルロースを解(ほぐ)して利用するナノセルロース
  • 木材から採掘される黒いダイヤモンド「リグニン」
 写真:季刊森林総研No.24表紙

季刊 森林総研 No.24 (2014年2月28日発行)
 特集:安全かつ省力的な新しい生物害防除技術

  • 菌類を利用したスギ花粉飛散防止技術の実用化に向けて
  • カツラマルカイガラムシの被害拡大を食い止める技術
  • 菌床シイタケ栽培の害虫対策
    ―ナガマドキノコバエの侵入防止は時刻に気をつけて―
  • ヒノキ根株腐朽病に対応するには
  • おとり木トラップ法によるナラ枯れ対策
 写真:季刊森林総研No.23表紙

季刊 森林総研 No.23 (2013年11月30日発行)
 特集:きのこ研究最前線

  • マツタケとその仲間の類縁関係
  • 広葉樹をマツタケの宿主にすることに成功
  • 魅力ある乾シイタケの作出
  • プルシアンブルーを用いた栽培きのこの放射性セシウム低減技術
 写真:季刊森林総研No.22表紙

季刊 森林総研 No.22 (2013年8月31日発行)
 特集:森ではたらく林業機械 ―安全で効率的な木材生産を可能にする―

  • 自走式搬器の自動化
  • 自動追従走行型車両の開発
  • 自動植付機の開発
  • バイオマス対応林業機械の開発
  • 林業機械と運転者を効果的に保護するには
 写真:季刊森林総研No.21表紙

季刊 森林総研 No.21 (2013年5月31日発行)
 特集:熱帯林と地球環境を守る仕組み

  • REDDプラスとは
  • 森林の炭素蓄積量を推定する
    ―地上調査からのアプローチ―
    ―空からの森林モニタリング―
    ―地上調査を補う新しい技術―
  • 熱帯林減少の要因と対策
  • REDDプラス技術解説書
    クックブックの刊行
  • REDDプラスの実現のために
 写真:季刊森林総研No.20表紙

季刊 森林総研 No.20 (2013年2月28日発行)
 特集:女性を活かして木材利用促進をめざす

  • CO2削減に役立つ国産材の利用拡大—京都議定書第二約束期間のルール改訂に貢献—
  • 住宅にもっと地域材を使ってもらうには
  • 乾燥によるスギ材の曲がりや割れ—その原因を探る—
  • シロアリとの「棲み分け」で目指す環境にやさしい防除技術
 写真:季刊森林総研No.19表紙

季刊 森林総研 No.19 (2012年11月30日発行)
 特集:土木・エクステリア分野への木材利用の拡大

  • 木製ガードレールの開発と課題
  • フロンティア環境における間伐材の利用拡大—地盤改良杭としての利用—
  • エクステリア部材への木材利用
  • 木質系廃棄物を利用した軽量な屋上緑化法の開発
 写真:季刊森林総研No.18表紙

季刊 森林総研 No.18 (2012年8月31日発行)
 特集:東日本大震災と森林・木材

  • 森林生態系に飛散した放射性物質の1年目の状態
  • 森林除染と雪解け水の放射性セシウム濃度
  • 木材中の放射性物質
  • 津波被害を軽減した海岸林の機能
 写真:季刊森林総研No.17表紙

季刊 森林総研 No.17 (2012年5月31日発行)
 特集:持続可能な林業経営を目指して

  • 人工林からの木材生産の長期展望
  • 森林所有者の思い描く木材生産の将来と持続性
  • 森林作業道の路線選定を支援する
  • 事故を減らして経営を安定させる ―防護用品の活用―
 写真:季刊森林総研No.16表紙

季刊 森林総研 No.16 (2012年2月29日発行)
 特集:地球規模の課題に挑戦する国際共同研

  • 教科書の常識を覆すシベリアのカラマツ林研究 ―気候変動予測の精度向上に貢献―
  • カンボジアの森林における水循環研究
  • アマゾンの熱帯林で炭素の量や動きを調べる
  • 世界とつながる林木育種
 写真:季刊森林総研No.15表紙

季刊 森林総研 No.15 (2011年11月30日発行)
 特集:シカと上手(うま)くつきあう

  • シカのたくさんいる場所はどこだ?
  • シカを管理する
  • 衛生的なシカ肉は美味しい資源
 写真:季刊森林総研No.14表紙

季刊 森林総研 No.14 (2011年8月31日発行)
 特集:次世代化時代の到来 —選抜から交雑の時代へ—

  • 雪害に負けないエリートツリーの開発
  • ヒノキさし木林業を可能にするエリートツリーの開発
  • スギのエリートツリーを用いた超短伐期林業の可能性
 写真:季刊森林総研No.13表紙

季刊 森林総研 No.13 (2011年5月31日発行)
 特集:豊かな森林の恵み「水」 —森林の水源涵(かん)養機能—

  • 森林の水流出
  • 森林の水質
  • 森林の保水力
 写真:季刊森林総研No.12表紙

季刊 森林総研 No.12 (2011年2月28日発行)
 特集:国際森林年—人々のための森林—

  • 里山 人と社会を支えた森林
  • 災害から人々を守る森林
  • 熱帯の人々と森林減少・森林劣化
 写真:季刊森林総研No.11表紙

季刊 森林総研 No.11 (2010年11月30日発行)
 特集:森林生物のゲノム情報を活用した新たな研究展開

  • 地球の未来を切り開くGM樹木
  • 樹木の有用遺伝形質と連鎖するDNAマーカーの開発
  • シイタケゲノムの解読とその利用
 写真:季刊森林総研No.10表紙

季刊 森林総研 No.10 (2010年8月31日発行)
 特集:木質バイオマスの新たな利用

  • 木材からバイオエタノールを製造する新しい方法
    ~北秋田市に建設した実証プラント~
  • バイオプロセスによるリグニンからのグリーンプラスチックの製造
  • 未利用木質バイオマスを利用した木材・プラスチック複合材料(混練型WPC)の開発
 写真:季刊森林総研No.9表紙

季刊 森林総研 No.9 (2010年5月31日発行)
 特集:スギ材の利用拡大

  • スギ製材品の乾燥の効率化と品質向上
  • スギ等国産材を有効利用できる集成材の開発
  • スギ等国産材を原料にした厚物合板
    ~厚物合板を施工した床・壁の実用化および普及を目指した技術開発~
 写真:季刊森林総研No.8表紙

季刊 森林総研 No.8 (2010年2月28日発行)
 特集:渓畔林の機能と生態
 ~林業と生物多様性を両立させるキープレーヤー~

  • 渓畔林から溶け出す有機物が川や海の生物を育てる
  • 渓畔林と渓流の昆虫とのつながり
  • 渓流へ落葉を供給している渓畔林の範囲を推定する
  • 渓流の自然な攪乱が樹木の多様性のもととなる
 写真:季刊森林総研No.7表紙

季刊 森林総研 No.7 (2009年11月30日発行)
 特集:温暖化時代を森林(もり)と生き抜く
 ―森林の機能をどこまで活かせるか―

  • 二酸化炭素吸収源としての森林の役割 ~二〇五〇年への展望
  • 温暖化で危惧される自然林への影響
  • 地球規模での森林の変化を見守る眼
 写真:季刊森林総研No.6表紙

季刊 森林総研 No.6 (2009年8月31日発行)
 特集:林業再生に向けて

  • 人工林からの木材供給可能量はどのように見通せるか
  • 求められる新たな林業・木材利用システム 
  • 林業機械を上手に使って生産性を高める
  • コンテナ苗自動耕耘植付機の開発

 

 写真:季刊森林総研No.5表紙

季刊 森林総研 No.5 (2009年5月31日発行)
 特集:世界自然遺産と森林総研

  • 世界自然遺産に向けた取り組み
  • 国有林の森林生態系保護地域の役割 
  • 世界自然遺産に向けた琉球諸島の課題

 

 写真:季刊森林総研No.4表紙

季刊 森林総研 No.4 (2009年2月27日発行)
 特集:花粉症対策に有効なスギ品種 ―開発と増殖―

  • 花粉の少ないスギ品種の開発
  • 花粉症対策品種のクローン苗づくり
  • 多様な無花粉スギをつくるために
  • 遺伝子組換え技術を使った無花粉スギの開発
 写真:季刊森林総研No.3表紙

季刊 森林総研 No.3 (2008年11月28日発行)
 特集:頻発する山地災害

  • 地下水から崩壊を予測する 
  • 斜面で崩れた土砂はなぜ長距離を流れ下るのか
  • 地震による大規模崩壊・地すべりの発生メカニズム

 

 写真:季刊森林総研No.2表紙

季刊 森林総研 No.2 (2008年8月29日発行)
 特集: 洞爺湖サミットと森林総研 ―森林の炭素吸収―

  • 森林の特長は炭水化物を蓄積すること
  • 森林を利用してCO2を削減する方法
  • 日本の森林の炭素吸収
  • 森林の様々な恵みの一つとしての森林の炭素吸収
 写真:季刊森林総研No.1表紙

季刊 森林総研 創刊号 (2008年5月31日発行)
 特集:木質バイオマスの利活用

  • バイオマス林を育てる
  • 林業バイオマスの収集・運搬を低コスト化する
  • 木質バイオマスの地域でのエネルギー利用を促進する

 

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科編集刊行係

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8373

FAX番号:029-873-0844

Email:kanko@ffpri.affrc.go.jp