ホーム
センター紹介
挨拶(理事長・センター長)
目的・目標
組織・体制
REDD基本情報
背景
国際交渉の状況
世界の森林減少の状況
REDD基礎知識
主要国の動向
センターにおける取り組みの紹介
はじめに
カンボジアでの取り組み
マレーシアでの取り組み
パラグアイでの取り組み
セミナー・ワークショップ
REDD関連会議カレンダー
セミナー・ワークショップ報告
関連文献
文献リスト
ヘルプデスク
問い合わせ
FAQ
アクセス
リンク
国内の関連情報
海外の関連情報

平成26年度 REDDプラスに係る森林技術者講習 応用講習(b)

REDDプロジェクト開始に必要なプロジェクト設計書(PDD)の作成実習

海外で活躍するREDDプ ラスの技術者を養成するため、現地活動に直結する森林技術者の養成講習会を開催します。本講習は、基礎的な知識・技術の習得を目的とした 「基礎講習」と、具体的かつ実践的な技術・知識の習得を目的とした「応用講習」の二段階に分けて実施します。
応用講習(b)では、GHG排出量削減・吸収のための自主的市場において、最も広く使用されている認証システムであるVCSを中心に、プロジェクト設計書(PDD)作成に係る講義、実習を行います。

REDDプラスに係る森林技術者講習会パンフレット(表) / (裏)


講習期間

平成27年1月21日(水)~23日(金)

講習場所

東京都千代田区六番町7 日林協会館

募集人数

10名程度(応募多数の場合は選考いたします)

受講料

無料

応募資格

  • 基礎講習のレベルを習得している方(本年度基礎講習修了者を含む)

  • 英語による文書作成経験のある方

  • 募集期間

    平成26年12月25日(水)まで

    講習プログラム

    応用講習b プログラム
    日  程 内   容方 式
    1日目   午前 REDDプロジェクト PDDの作成に向けて(1) 座学
    午後 REDDプロジェクト の企画からPDDの作成に向けて 座学
    REDDプロジェクト PDDの作成に向けて(2) 座学
    2日目 午前GHGプロジェクトの審査とREDDプロジェクト 座学
    午後 VCSの概要、VCS Project Description Templateについて 座学
    グループ別実習(1) 実習
    3日目 午前 グループ別実習(2) 実習
    午後 PDD作成実習、総合討議 実習
    今後に向けて 座学
    ※講習プログラム及び講師は変更される可能性があります。

    講師予定

    ・浦口あや(一般社団法人コンサベーション・インターナショナル・ジャパン)

    ・平塚基志(三菱UFJリサーチ&コンサルティング) 他

    講習事務局

    受講を希望される方は、講習事務局((一社)日本森林技術協会)のホームページから申込用紙をダウンロードして電子メールでお申し込みください。

    講習事務局:(一社)日本森林技術協会

    申込先アドレス: reddtrアットマークjafta.or.jp

    関連リンク