ホーム > 森林総合研究所について > 各種業務案内 > 日本学術振興会特別研究員受け入れ制度

更新日:2016年4月6日

ここから本文です。

日本学術振興会特別研究員受け入れ制度

 森林総合研究所では、日本学術振興会の特別研究員制度を活用して、研究開発の推進に必要な人員を広く受けいれたいと考えています。当研究所において研究を希望される方は、森林総合研究所ホームページの「研究組織」等を参考に下記の問い合わせ先までご連絡下さい。積極的な応募を期待しています。

 

  1. 申請資格
    • (1) 特別研究員(PD) 
      平成29年4月1日現在、博士の学位を取得後5年未満の者(申請時取得見込可)
    • (2) 特別研究員(RPD)
      平成29年4月1日現在、博士の学位を取得している者(申請時取得見込可)で、以下のいずれかにより出産・育児のため3ヶ月以上研究活動を中断した者
       1) 平成28年4月1日時点で未就学児を養育している者
       2) 平成28年4月1日から遡って過去5年以内に出産または疾病や障害のある子を養育した者
       
  2. 申請手続き
    • (1) 申請者にはIDとパスワードを発行しますので、産学官連携・知財戦略室宛にご連絡下さい(PD:5月6日(金曜日)、RPD:4月15日(金曜日)まで)。
    • (2) 申請手続きの詳細は日本学術振興会(http://www.jsps.go.jp/j-pd/index.html)を参照してください。

お問い合わせ

所属課室:企画部研究管理科産学官連携・知財戦略室

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8137

FAX番号:029-873-1541

Email:sangaku@ffpri.affrc.go.jp