森林総合研究所 所報 bS1・2004-8
 
おしらせ 平成16年度研究成果発表会開催
多摩森林科学園森林講座開講(第5回:平成16年10月29日(金)開催)

平成16年度研究成果発表会開催
  来る10月19日(火)、当所の平成16年度研究成果発表会を開催します。今年度は、「日本の生物多様性保全研究の現状とこれから」−里山のオオタカ、大台ケ原のシカ、固有種の島小笠原での研究成果−をテーマに下記の発表を行います。

1.プログラム

13:20〜13:25
開会の辞 理事長 田中 潔

13:25〜14:10
「孤立、断片化した里山の保全を考える」
−石狩平野での鳥、昆虫、植物の多様性から見た功罪−
尾崎研一(北海道支所生物多様性担当チーム長)

14:10〜14:55
「シカの個体数管理から森林生態系管理へ」
−大台ヶ原自然再生のために−
日野輝明(関西支所野性鳥獣類管理担当チーム長)

14:55〜15:25 休憩
(会場ロビーにおきまして、平成15年度主要研究成果のポスター展示を行います)

15:25〜16:10
「小笠原の自然を蝕む外来生物の脅威と対策」
大河内勇(森林昆虫研究領域昆虫多様性担当チーム長)

16:10〜16:25
総合討論
司会 福山研二(研究管理官)

16:25〜16:30
閉会の辞 理事 藤原 敬
2.日時

平成16年10月19日(火)13:20〜16:30

3.会場

イイノホール
東京都千代田区内幸町2丁目1番1号
飯野ビル7階
TEL:03-3506-3251
ホームページ http://www.iino.co.jp/hall/

4.交通

地下鉄千代田線「霞ヶ関」(C4出口)
地下鉄日比谷線「霞ヶ関」
(千代田線「霞ヶ関」C4出口)
地下鉄丸の内線「霞ヶ関」(B2出口)
地下鉄銀座線「虎ノ門」(1番・9番出口)
地下鉄三田線「内幸町」(A7出口)
JR山手線「新橋」(日比谷口より徒歩10分)

5.参加費 無料

6.問い合わせ先

独立行政法人 森林総合研究所
企画調整部 研究情報科 広報係
〒305-8687 
 茨城県つくば市松の里1番地
TEL:029-873-3211(内線227)
FAX:029-873-0844
メール:kouho@ffpri.affrc.go.jp



多摩森林科学園森林講座開講
  (第5回:平成16年10月29日(金)開催)

  多摩森林科学園では園内の「森の科学館」で森林講座を開講しています。今年度第5回森林講座は以下のとおりです。

三宅島の遺伝子多様性を乱さない自然再生法
  三宅島災害地緑化の事例から、森林のもつ遺伝的多様性を乱さないための自然再生方法についてお話しします。

講師:津村義彦
(森林遺伝研究領域ゲノム解析研究室長)


お申し込み方法
  往復はがきに講座名、住所、氏名、年齢、職業、電話番号をお書きの上、
〒193-0843
  東京都八王子市廿里町1833-81
    多摩森林科学園
までお申し込み下さい。お申し込みの受付は、講座日の2週間前までです。
  はがきには1講座につき1名様をご記入願います。

交通
  JR中央線・京王線高尾駅北口から徒歩約10分。駐車場がありませんので、お車での来園はご遠慮下さい。


巻頭言][解説シリーズ][ What's New ][報告][おしらせ
[所報トップページへ]