文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
1
2
3

森林総研トップ

ホーム > 研究紹介 > トピックス > アーカイブ > アーカイブ > 過去のお知らせ> 令和元年度(10月~3月)

更新日:2020年4月30日

ここから本文です。

過去のお知らせ

令和元年度

10月~3月

2020年  3月31日

刊行物

複層林を健全に維持していくことは極めて難しい【 研究紹介 > 刊行物 > その他 > 研究最前線 】

「 複層林を健全に維持していくことは極めて難しい 」

  酒井 敦(育林技術研究グループ長) 他

2020年  3月27日

刊行物

森林総合研究所研究報告 第19巻1号(通巻453号)【 研究紹介 > 刊行物 > 研究所発行から > 森林総合研究所研究報告 】

【 研究紹介 > 研究成果 > 研究成果 】

2020年  3月27日

刊行物

森林総合研究所研究報告 第19巻1号(通巻453号)【 研究紹介 > 刊行物 > 研究所発行から > 森林総合研究所研究報告 】

【 研究紹介 > 研究成果 > 研究成果 】

2020年  3月27日

刊行物

森林総合研究所研究報告 第19巻1号(通巻453号)【 研究紹介 > 刊行物 > 研究所発行から > 森林総合研究所研究報告 】

【 研究紹介 > 研究成果 > 研究成果 】

2020年  3月17日

刊行物

広報誌 季刊 森林総研 48【 研究紹介 > 刊行物 広報誌 季刊 森林総研

  第48号  2020年(令和2)3月13日発行

  巻頭 ◉ Interview 日本の伝統工芸と出会う旅  元日本代表サッカー選手 中田 英寿 ✕ 田端 雅進(産学官民連携推進調整監)

  特集 ◉ 漆とウルシ

  ◉研究の森から  ウルシの優良クローン選抜と遺伝資源の評価  田端 雅進(産学官民連携推進調整監) 他 

  ◉研究の森から  ウルシを健全に育てるための適地とは?  小野 賢二(森林環境研究グループ) 他

2020年  3月16日

刊行物

樹木の種子は意外と遠くに届かない【 研究紹介 > 刊行物 > その他 > 研究最前線 】

「 樹木の種子は意外と遠くに届かない 」

  直江 将司(森林生態研究グループ) 他

2020年  3月16日

刊行物

ドングリの結実周期はこの40年で短くなった【 研究紹介 > 刊行物 > その他 > 研究最前線 】

「 ドングリの結実周期はこの40年で短くなった 」

  (東北地方関連)

2020年  3月16日

刊行物

事故直後に山地森林を覆った放射性セシウムを含む雲霧【 研究紹介 > 刊行物 > その他 > 研究最前線 】

「 事故直後に山地森林を覆った放射性セシウムを含む雲霧 」

  (東北地方関連)

2020年  3月 5日

刊行物

中型哺乳類の方が鳥類よりもミズキの種子を遠くまで運んでいた【 研究紹介 > 刊行物 > その他 > 研究最前線 】

「 中型哺乳類の方が鳥類よりもミズキの種子を遠くまで運んでいた 」

  綱本 良啓(森林生態研究グループPD)、直江 将司(森林生態研究グループ) 他

2020年  2月26日

お知らせのアイコン

【 研究紹介 > 刊行物 > 外部刊行物 】 に「秋田の森林(もり)づくり」を追加掲載しました

2020年  2月25日

ニュース

森林総合研究所「サクラ開花ビジュアルマッピング2020」を公開しました

2020年  2月19日

 刊行物

東北の低コスト再造林とカラマツ【 研究紹介 > 刊行物 > 外部刊行物いわての林業) 】

「 東北の低コスト再造林とカラマツ 」

 支所長 梶本 卓也

2020年  2月18日

刊行物

ミャンマーの森林減少は経済発展や人口増加とともにさらに加速する【 研究紹介 > 刊行物 > その他 > 研究最前線 】

「 ミャンマーの森林減少は経済発展や人口増加とともにさらに加速する 」

  森林資源管理研究グループ長 道中 哲也 他

2020年  1月26日

お知らせのアイコン

【 研究紹介 > 研究成果 > 研究発表会等 > もりゼミ 】

「 (未定) 」

  田端 雅進 (森林総合研究所 東北支所 産学官民連携推進調整監)

  日 時:令和2年3月26日(木曜日) 午前11時00分から

  場 所:森林総合研究所 東北支所 会議室

  ※ 要旨などは追ってお知らせします。


  ※ 新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の対策として、延期することにいたしました。

  ※ 今後のもりゼミのスケジュールはまだ未定ですが、目処が立ちましたらご連絡差し上げます。

2020年  2月 6日

プレスリリース

最新のデータとモデルから森林内の放射性セシウムの動きを将来予測 ―森林の中での動きが平衡状態に近づいている―

【 研究紹介 > トピックス > プレスリリース 】

【 研究紹介 > 刊行物 > その他 > プレスリリース 】

「 最新のデータとモデルから森林内の放射性セシウムの動きを将来予測
―森林の中での動きが平衡状態に近づいている―
 」

2020年  2月 5日

刊行物

高級菌根性きのこ栽培技術の開発ーマツタケ・トリュフの栽培化に向けて【 研究紹介 > 刊行物 > 研究所発行から > 研究成果集 > 第4期 中長期計画成果 】

【 研究紹介 > 研究成果 > 研究成果 】

 第4期 中長期計画成果27(育種・生物機能-4)  発行日 2020年(令和2年)2月1日

「 高級菌根性きのこ栽培技術の開発ーマツタケ・トリュフの栽培化に向けて 」

 編集・発行 国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所

2020年  2月 3日

刊行物

ウルシ苗の生産現場に忍び寄る影-種子を脅かす病原菌-【 研究紹介 > 刊行物 > 支所発行 (フォレスト・ウィンズ) 】

  No.80  令和2年2月15日発行

「 ウルシ苗の生産現場に忍び寄る影-種子を脅かす病原菌- 」

  産学官民連携推進調整監 田端 雅進

2020年  1月26日

お知らせのアイコン

【 研究紹介 > 研究成果 > 研究発表会等 > もりゼミ 】※終了しました。

「 森林昆虫のモニタリングとスケールアップを目指して ―森林総研での29年を振り返る― 」

  磯野 昌弘 (森林総合研究所 東北支所 チーム長(昆虫多様性保全担当))

  日 時:令和2年2月21日(金曜日) 午後3時30分から

  場 所:森林総合研究所 東北支所 会議室

2020年  1月26日

お知らせのアイコン

【 研究紹介 > 研究成果 > 研究発表会等 > もりゼミ 】※終了しました。

「 南硫黄島には今日も海鳥の雨が降る 」

  川上 和人 (森林総合研究所 野生動物研究領域 鳥獣生態研究室)

  日 時:令和2年2月18日(火曜日) 午前10時00分から

  場 所:森林総合研究所 東北支所 会議室

2020年  1月20日

刊行物

令和元年版 森林総合研究所 東北支所 年報 No.60【 研究紹介 > 刊行物等 > 東北支所発行 > 森林総合研究所 東北支所 年報 】

「 令和元年版 森林総合研究所 東北支所 年報 No.60  令和2年1月15日発行 」

2020年  1月18日

イベント

令和2年度合同成果報告会要領

【 研究紹介 > 研究成果 > 研究発表会等 > 合同成果報告会※終了しました。

 令和元年度 合同成果報告会

 日  時 :令和2年2月7日(金曜日)午前9時30分から午後3時50分まで

 場  所 : サンセール盛岡 1F「ダイヤモンド」  (盛岡市志家町1-10)(外部サイトへリンク)

2020年  1月17日

プレスリリース

野生きのこの放射性セシウム濃度は種によって異なる ―大規模公開データを活用した野生きのこの放射性セシウム汚染特性の解析― 【 研究紹介 > トピックス > プレスリリース 】

「 野生きのこの放射性セシウム濃度は種によって異なる
―大規模公開データを活用した野生きのこの放射性セシウム汚染特性の解析―
 」

2020年  1月  8日

刊行物

ウルシ林衰退の原因となる樹木疫病菌を発見【 研究紹介 > 刊行物 > その他 > 研究最前線 】

「 ウルシ林衰退の原因となる樹木疫病菌を発見 」

  田端 雅進(東北支所 産学官民連携推進調整監) 他

2019年12月25日

刊行物

森林総合研究所研究報告 第18巻4号(通巻452号)【 研究紹介 > 刊行物 > 研究所発行から > 森林総合研究所研究報告 】

【 研究紹介 > 研究成果 > 研究成果 】

2019年12月25日

刊行物

森林総合研究所研究報告 第18巻4号(通巻452号)【 研究紹介 > 刊行物 > 研究所発行から > 森林総合研究所研究報告 】

【 研究紹介 > 研究成果 > 研究成果 】

2019年12月25日

刊行物

森林総合研究所研究報告 第18巻4号(通巻452号)【 研究紹介 > 刊行物 > 研究所発行から > 森林総合研究所研究報告 】

【 研究紹介 > 研究成果 > 研究成果 】

2019年12月18日

プレスリリース

クマたちの種まきは、温暖化からサルナシが避難することを妨げる【 研究紹介 > トピックス > プレスリリース 】

「 プレスリリース : クマたちの種まきは、温暖化からサルナシが避難することを妨げる 」

 森林生態研究グループ 主任研究員 直江 将司 他

2019年12月17日

刊行物

スギ丸太の価格を予測する【 研究紹介 > 刊行物 > 支所発行 (フォレスト・ウィンズ) 】

  No.79  令和元年12月15日発行

「 スギ丸太の価格を予測する 」

  森林資源管理研究グループ長 道中 哲也

2019年12月14日

刊行物

創立60周年記念誌『六十年のあゆみ』【 研究紹介 > トピックス > アーカイブ 】

  森林総合研究所東北支所創立60周年記念誌『六十年のあゆみ』-この10年を振り返って-2019(令和元)年10月31日発行

  森林総合研究所東北支所創立60周年記念誌『六十年のあゆみ』-この10年を振り返って-
  別冊 フォレスト ウィンズ Forest Winds もりからのかぜ・東北-2009~2018年度 総集編(p.01-51)

  森林総合研究所東北支所創立60周年記念誌『六十年のあゆみ』-この10年を振り返って-
  別冊 フォレスト ウィンズ Forest Winds もりからのかぜ・東北-2009~2018年度 総集編(p.52-95)

2019年12月  6日

お知らせのアイコン

森林総合研究所東北支所他で使用する電気【 東北支所紹介 > 調達情報 > 調達情報 24 - 】

  入札公告:森林総合研究所東北支所他で使用する電気

  入札公告(PDF:108KB)

  仕 様 書(PDF:254KB)

2019年11月22日

 刊行物

今、広葉樹がおもしろい~岩手を取りまく話題~【 研究紹介 > 刊行物 > 外部刊行物いわての林業) 】

「 今、広葉樹がおもしろい~岩手を取りまく話題~ 」

 森林資源管理研究グループ 大塚 生美

2019年11月11日

イベント

福島の森林・林業再生に向けたシンポジウム福島の森林・林業再生に向けたシンポジウム」の開催について

※終了しました。(令和元年12月21日)

2019年11月  5日

お知らせのアイコン

【 研究紹介 > トピックス > 職員の授賞・表彰 】

  XXV IUFRO World Congress Best Poster Award(受賞日:2019年10月4日)

  業 績 名:福島原発事故後の森林土壌中での放射性セシウムの挙動の定量化に関する研究成果が、
                第25回IUFRO世界大会のポスター発表部門の中で、優れたものとして高く評価された。

  受 賞 者:今村 直広(立地環境研究領域) 他

2019年10月28日

刊行物

伐斜面で地形・土壌を視る目を養う【 研究紹介 > 刊行物 > 外部刊行物みどりの東北) 】

「 伐斜面で地形・土壌を視る目を養う 」

 地域研究監 大貫 靖浩

2019年10月25日

刊行物

本州以南におけるカラマツの安定供給と持続的利用方策の提案【 研究紹介 > 刊行物 > 研究所発行から > 研究成果集 > 交付金プロジェクト研究 成果集 】

【 研究紹介 > 研究成果 > 研究成果 】

 森林総合研究所  交付金プロジェクト研究  成果 No.80  令和元(2019)年10月15日発行

「 本州以南におけるカラマツの安定供給と持続的利用方策の提案 」

 研究代表者 森林管理研究領域 細田 和男

 研究担当機関  東北支所  他

2019年10月25日

刊行物

中山間地で未利用な広葉樹資源をむだなく循環利用するために!【 研究紹介 > 刊行物 > 研究所発行から > 研究成果集 > 交付金プロジェクト研究 成果集 】

【 研究紹介 > 研究成果 > 研究成果 】

 森林総合研究所  交付金プロジェクト研究  成果 No.79  令和元(2019)年10月15日発行

「 中山間地で未利用な広葉樹資源をむだなく循環利用するために! 」

 研究代表者 関西支所 森林生態研究グループ 山下 直子

 研究担当機関  東北支所  他

2019年10月25日

刊行物

森林の放射性セシウム動態解明による将来予測マップの提示【 研究紹介 > 刊行物 > 研究所発行から > 研究成果集 > 交付金プロジェクト研究 成果集 】

【 研究紹介 > 研究成果 > 研究成果 】

 森林総合研究所  交付金プロジェクト研究  成果 No.77  令和元(2019)年10月15日発行

「 森林の放射性セシウム動態解明による将来予測マップの提示 」

 研究代表者 立地環境研究領域  平井 敬三

 研究担当機関  東北支所  他

2019年10月23日

 刊行物

森の香りを貯め込むアラスカのクロトウヒ林土壌【 研究紹介 > 刊行物 > その他 > 研究最前線 】

「 森の香りを貯め込むアラスカのクロトウヒ林土壌 」

  森下 智陽(森林環境研究グループ)、野口 享太郞(チーム長(根系動態研究担当)) 他

2019年10月  1日

お知らせのアイコン

 令和元年10月1日付けの人事異動を反映しました。

【 東北支所紹介 > 組織  】

【 研究紹介 > 研究組織 > 森林総合研究所 東北支所 組織 及び 研究職員一覧  】

【 研究紹介 > 研究組織 > 研究組織  】

2019年11月15日

お知らせのアイコン

入札公告:東北支所 自動車リース 1台【 東北支所紹介 > 調達情報 > 調達情報 24 - 】

  入札公告:自動車リース 1台

  入札公告(PDF:101KB)

  仕 様 書(PDF:164KB)

2019年10月  6日

イベント

「漆サミット2019 in 弘前」開催のお知らせ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:東北支所地域連携推進室 

〒020-0123 岩手県盛岡市下厨川字鍋屋敷92-25

電話番号:019-641-2150 (代)

FAX番号:019-641-6747

Email:www-thk@ffpri.affrc.go.jp